不合格者になる人はこんな人?!PBアカデミー合格の秘訣とは

記事更新日: 2021/09/15

ライター: まりか

この記事を書いた人
まりか

商社で働く会社員。お金と自由が大好き。

好きなことをして自由に暮らせるように、働き方改革中。

収入をアップさせたく様々な副業を調査&挑戦中。

PBアカデミーは認定講師の資格を取得できる通信講座です。

 

この記事では

「不合格ってどうしたらなるの?」

「課題は難しいかな」

「返金制度ってどういうこと?」

といった疑問や不安についてまとめて紹介します!

 

まりか

合格するか心配って方はぜひ参考にしてみてください!

この記事でお伝えしたいこと
合格率98%の通信講座

・不合格でも再提出のチャンスあり

・返金制度の適応は自分で決めれない

・レポート提出なのでほとんど落ちない

・勉強したいだけならレポート提出不要

不合格者にもチャンスがある?

通信講座でも不合格になることはあります。

合否の判定は提出したレポートで決まります。

ただし、PBアカデミーでは不合格者への救済制度として

何度でも無料でレポートを再提出することが出来ます!

まりか

何度でも!しかも無料で!ってすごいですね

不合格返金制度

どんな制度?

不合格時返金制度とは、不合格者を対象に適応される制度です。

まりか

返金って不合格でお金が返ってくるなんてまさか・・・

皆さん驚かれると思いますが、そこがPBアカデミーの凄いところです!

認定試験に合格できなかった場合に受講費用が全額返金され自己負担額が0円になります。

まりか

ビジョンの「好きなことで行きたい」ひとを輝かせるとあるように受講者の「好き」を応援してくれるサービスです

 

再審査でも合格できなかった人。PBアカデミー側で厳しいと判断された場合が適応となります。

①受講後に作品審査を受けなかった方

②再審査の為の作品を再提出しなかった方

③過去に当制度をご利用された事のある方

つまり、合格しようと頑張ってないと判断された場合は適応になりません。

自己都合では適応にならないことは注意してください!

返金方法

PBアカデミーから登録したアドレスにメールが届きます。

必要な情報を入力します。

※ただし、必ず講座を申し込みした本人名義の口座を記入してください

返金額

購入金額から振込手数料を差引いた金額を口座に振込まれます

※返金時の振込手数料は一律540円かかります

まりか

2週間以内には振り込まれるので確認してください

不合格になることはレア

PBアカデミーの合格実績

合格者の割合はなんと98%です。

まりか

ほとんどの人が合格していますね

不合格になる人の特徴

まりか

不合格の2%はどんな人なんでしょう

どれも不合格になって当たり前って感じの理由ですね。

つまり

期限内に出された課題のレポートをしっかり出すことで合格が出来ます!

滅多にいないと思いますが、認定講師としての資格が不要で勉強したいだけなら不合格だとしても問題なしです。

レポート提出について

レポート課題は、教材が手元に届いてから4ヶ月以内に5つの課題作品を制作し、写真を貼ったレポート(A4サイズ6枚)と一緒に郵送します。

覚えた知識を答えるようなものでは試験ではありません。

作品は写真で提出

作成した作品はアカデミーに郵送しなくて大丈夫です。

完成した作品の写真を撮ってレポートに添付します!

レポートの内容

ハンドメイドの1部の講座のレポート内容です↓

まとめ

▼結論

  • 滅多に不合格になることはない
  • アカデミー側で継続不能と判断したら全額返金される
  • レポートをしっかり書くことで合格する

合格に向けて頑張ればほとんどの人が合格します。

不合格を心配する前に楽しんで講座を受講してください!

この記事を書いたライター

まりか

大学では英文学とドイツ文学を専攻。

スピーキングが苦手なコンプレックスから、英語系アプリ・英会話スクールを何社も経験し1ヶ月でTOEIC180点スコアアップした言語好き

自身の経験から“本当に成長できるアプリ・スクール”を忖度なし&辛口で紹介します!

この記事に関連するラベル

ページトップへ