愛玩動物飼養管理士とは?資格は役立つ?取得方法・難易度について

記事更新日: 2021/02/23

ライター: いなえ

愛玩動物飼養管理士は公益社団法人 日本愛玩動物協会が主催する資格で【動物取扱業】を自治体に申請できる条件にあてはまるとても重要な資格です。

犬や猫に関する資格は増えてきていますが【愛玩動物飼養管理士】はこんな人にオススメです。

 

愛玩動物飼養管理士を取得するとどのような仕事に就くことができるのでしょうか?
また、資格取得にはどのような知識が求められるのでしょうか?
難易度や勉強方法などについて調査しました。

この記事では勉強のスタート前から資格取得のその後まで解説します。

愛玩動物飼養管理士(2級)

-愛玩動物飼養管理士-とは?
動物関係法令や人と動物の関係学、動物の疾病予防、管理士の社会活動、各種動物の飼養管理、犬猫のしつけ等の知識を体系的に習得し指導する事ができる人。
動物取扱業 販売・保管・貸出・訓練・展示
認定機関 公益社団法人 愛玩動物協会
難易度 ★★★☆☆
合格率 80%前後(合格点ー非公開)
受験条件 満15歳以上/指定カリキュラムを受講
受験時期 年2回(2月・11月)
開催地 全国主要都市(開催時期による)
受験料 32,000円(税込)
(再受験料金ー5,000円(税込))
テキスト 受験料金に含まれる。
認定料 8,000円(税込)
[資格認定証・資格表示バッヂ]
更新について 更新不要

愛玩動物飼養管理士は40年以上の実績がある資格であり、ペット業界で働く上うえで重要視されている資格として広く認知されているので、とても有効的な資格といえます。

ペット(愛玩動物)の習性や正しい飼い方、動物関連法令、動物愛護の精神などを多くの人に広められる知識が求められます。

受験申し込みできるのが【春期申込:2月1日~4月15日】【夏期申込:6月1日~8月15日】のみなので時期を逃さないようにお気を付けください。

愛玩動物飼養管理士
公式HPはこちら >

どんな知識が必要?

愛玩動物飼養管理士は動物関連法令や人と動物の関係学、公衆衛生、動物の疾病予防、各種動物の飼養管理、しつけなどの知識が求められます。

 愛玩動物飼養管理士(2級)の資格試験にむけて学ぶ内容 

以下一例

  • 人とペットとの歴史
  • 動物愛護の今後の展望
  • 飼育動物と関係法令
  • 野生動物と関係法令
  • ペット業界の歴史
  • ペット業界の現状とこれからの課題
  • 動物の体の仕組みと働き
  • 動物の飼養管理
  • 動物の繁殖
  • 高齢動物の取り扱い
  • 動物のしつけ

愛玩動物飼養管理士の受験を通してペットと共に暮らす正しい知識を学ぶことができます。

また生き物を扱ううえで特に重要な生物の知識、法律・獣医学・行動学・栄養学などは最新の情報で学ぶ事が出来ます。

 

試験の方法・内容は?

試験は春と夏の期間に申し込みが可能で、試験はテキスト代金が含まれている32,000円が必要です。

資料請求をすると【申し込み用紙・資料・払込取扱票】が郵送されるので資料に沿って対応する事になります。

勉強方法について

愛玩動物飼養管理士に正式に申し込むと3週間以内に教材が届けられます。

テキスト教材である程度学んだあとはインターネット上で講義いくつかを受け、課題試験に取り組みます。

 

※オンライン受講は必須なのでパソコンやスマートフォンなど動画を見られる環境は必須なのでご注意ください。

 

過去問が非公開ですが、資格を発行している協会が監修している教材なので、しっかりと勉強していれば合格できる内容となっています。
(合格率-約80%)

資格の認定試験はマークシート方式で行われる75分間による全国一斉試験で、主要な都道府県が試験開催地となっています。

※春と夏の申し込みによって開催している試験会場は異なるのでご注意ください。

春期申込コース

試験日 11月第4日曜日

北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・石川県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・京都府・大阪府・兵庫県・島根県・岡山県・広島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・熊本県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

夏期申込コース

試験日 2月第4日曜日

北海道・岩手県・宮城県・群馬県・東京都・愛知県・大阪府・広島県・香川県・福岡県

 

証明書は永久証明!

資格試験に合格したあとは認定登録手続きをおこなう流れになります。

この資格は認定&登録に費用がかかりますが、更新などは一切必要ないので一生使える資格です。

2級の試験に合格し、認定登録手続きを済ませると【資格認定証】【資格表示バッヂ】が送られます。

金額税込みで8,000円です。

繰り返しますが資格に更新は必要ないので生涯持続的に愛玩動物飼養管理士として肩書きを名乗る事が可能なのでペット業界で活動する際に重宝します。

 

最新の情報を手に入れていきたい場合は、資格を発行している公益社団法人愛玩動物協会に加入する事で、協会から発信される情報や会員同士の交流を通して情報交換する事も可能です。

 

資格をとったらできる事は??

愛玩動物飼養管理士として認定された後は様々な仕事を引き受ける事ができます。

▼活躍できる仕事・活動
  • ペットショップ
  • ペット保険
  • 行政機関・担当窓口
  • トリマー
  • ボランティア活動
  • アドバイザー
  • 猫カフェ・フクロウカフェ
など

資格がある事で信頼性がグッと増すので、アルバイトはもちろん転職でもプラスになります。

自分でビジネス/副業を始める際にもカルチャースクールやアドバイザーとして飼育全般について教える事ができます。

愛玩動物飼養管理士について
さらに詳しくみてみる >

最後に

愛玩動物飼養管理士はペットに関する資格の中で、もっとも歴史があるもので業界の中で最も知名度が高い資格といえるので、業界で働いていく上で役立つ資格です。

この資格を持っておく事でペットに関わる専門学校や大学を卒業していなくても【動物取扱業】を申請する際に必要な動物取扱責任者にもなる事が可能です。

今後「お店の責任者として働きたい」「起業する可能性がある」という方は特におすすめの資格です。

 

お悩みのようでしたら、そのほか動物に関わる資格についてまとめてあるページがあるので是非参考にしてください。

資格を通してあなたの未来が拡がる事を応援しています。

この記事に関連するラベル

ページトップへ