【2022年最新】きづく。転職相談の口コミ・評判を実体験者が暴露!

記事更新日: 2022/01/22

ライター: わたじろー

 

きづく。転職相談を使ったら転職活動は上手くいきますか?

 

きづく。転職相談って他のキャリア相談サービスより安いって聞いたんですけど実際はどうなんでしょうか?

 

40歳ですが、私でもきづく。転職相談を利用できますか?

わたじろー

これらきづく。転職相談に関する悩みを解決するため、今回は実際に私もきづく。転職相談を利用してみました!

その体験も踏まえ、以下のことが分かるように本記事を執筆しています。

▼この記事で分かること

・きづく。転職相談のサービスについて
・きづく。転職相談の運営元について
・きづく。転職相談のメンターについて
・きづく。転職相談の特徴について
・きづく。転職相談と転職エージェントの違いについて
・きづく。転職相談の料金について
・きづく。転職相談の評判について
・きづく。転職相談のメリット・デメリットについて
・きづく。転職相談がおススメな人について
・きづく。転職相談の利用の流れについて
・きづく。転職相談についてよくある質問

 

わたじろー

加えて、きづく。転職相談の評判をDAYRICH編集部で独自に調査しました!

 

以上、実際に体験や調査をした結果、きづく。転職相談は以下の人におススメのサービスです。

きづく。転職相談がおススメな人
  • 自分に合っている会社・仕事が分からない人
  • 転職以外の選択肢も検討中の人
  • 自分のキャリアに漠然と迷いがある人
  • 転職活動を始めてみたけど違和感がある人
  • 転職エージェントを上手く使いこなせなかった人
  • 短期間で結果を出したい人
  • 年齢・学歴・職歴に不安のある人

 

きづく。転職相談の利用を検討する!

 

お待たせしました。それでは内容に入っていきたいと思います。

ボリューム満点の内容になっているので、お時間のない方は目次からご興味のあるパートに飛んで読み進めて下さい。

このページの目次

きづく。転職相談とは?

きづく。転職相談とは、株式会社one-recollectionが運営する有料のキャリア相談サービスです。

運営会社 株式会社one-recollection
代表者 代表取締役 近藤 奎祐
創業 2019年3月13日
資本金 100万円
所在地 東京都渋谷区代々木1-25-5 BIZSMART代々木
会社URL https://corp.one-recollection.co.jp/

きづく。転職相談では、ただ皆さんの抱えるキャリアに関する悩み・課題を一緒に解決するだけでなく、皆さん自身が納得するキャリアを実現するため、キャリア選択を迷わない自走力を以下のことを実施しながら鍛えてもらえます。

 

わたじろー

きづく。転職相談では、一人一人に合ったサポートをしてもらえますが、基本的にはまず自己分析から始まります。始めに自分自身と徹底的に向き合うことで、自分の強みや価値観にきづき、ブレないキャリア選択ができるようになります。

サポート例1

サポート例2

 

きづく。転職相談って怪しくない?

きづく。転職相談を運営する株式会社one-recollectionは2019年3月創業、資本金100万円と若くて小さいベンチャー企業なので、「怪しい会社なのでは?」と思ってしまう人もいらっしゃると思います。

 

わたじろー

実際に私も怪しみつつきづく。転職相談の初回無料相談を受けましたが、代表の近藤さんが規定の1時間を延長してまで丁寧に対応してくださいました。正直無料の域をはるかに超えたサービス内容だったと思います。正直他社と比べてもはるかに好印象です。

 

きづく。転職相談のメンターはどんな人?

きづく。転職相談では、経験豊かなキャリアの専門家が1対1で対応してくれます。また、希望があればメンターの変更やカスタマイズも可能です。

 

わたじろー

以下ではあなたをサポートしてくれるメンターを全員ではありませんが紹介します。

 

近藤 奎祐氏

リクルートキャリア(現・リクルート社)にて中小企業を中心に200社以上の中途採用を支援。支援企業の採用成功率を83.4%と高い数字を維持。その後(株)one-recollectionを2019年に設立。年間で400名以上の転職・複業・独立希望者との面談を実施し、企業視点・求職者視点・経営者視点と幅広い視野でキャリアコーチングを実施。
得意分野:キャリアコーチング・転職支援・副業企業アドバイス

工藤 久生氏

サービス業の店長などを経験し、その後求人広告や人材紹介などHR領域にて10年以上のキャリアを持つキャリアコンサルタント。個人のキャリア開発・就労支援だけでなく、企業の人材採用支援・人材開発支援など、人材領域の仕事を幅広く経験。国家資格であるキャリアコンサルタントも所持。
得意分野:キャリアコーチング・転職支援・キャリコン資格

畑 俊彰氏

飲食/物流/人材という全く異なる3つの業界において、100社300人以上の「人と組織の変革」に携わる。その人自身も気づいていない独自の強みや大切にしている価値観を一緒に発掘・言語化しながら、その人が自分の力で人生を切り開いていく一歩目を踏み出す支援を得意とする。
得意分野:キャリアコーチング・リーダーコーチング

武重 麻衣子氏

損害保険会社営業、ブライダル業界の人材育成、業務改善等を経験。その後社労士事務所に転職し、マネージャーとして人材派遣、ITベンチャー、介護福祉会社などの人事労務コンサル及び業務改善に携わる。2019年にキャリアコンサルタントの資格を取得。プライベートは2児の母。自身のキャリアライフの苦労した経験から、子育てやそれに付随するキャリア構築について20代・30代女性から熱く支持を得ている。
得意分野:キャリアコーチング・キャリコン資格

宗像 祐氏

不動産営業、IT営業を経験した後に株式会社エス・エム・エスに入社。キャリアアドバイザー、法人営業、マネジメントなど一通りの業務を経験し、その後大手医療グループの人事、スタートアップ企業のCOOを経て、現在はフリーランスとしてキャリアコンサルタント業務や人材事業立ち上げを支援。10年以上の人材業界経験を通して、20職種以上、約3,000名のキャリア相談や採用に携わる。キャリアコンサルタント資格所持。
得意分野:キャリアコーチング・転職支援・キャリコン資格

 

きづく。転職相談では、皆さんのお困りごとを初回無料相談前にヒアリングし、その内容と親和性の高いメンターが無料相談の対応をしてくれます。

 

わたじろー

メンターは基本的に自身の経験からアドバイスされることが多いです。その点、きづく。転職相談のメンターは他社のメンターに比べ年齢層が高い分経験豊富な方ばかりが揃っている印象です。

 

きづく。転職相談の特徴は?

続いてきづく。転職相談の特徴を紹介します。

 

特徴1. 自己分析に重きをおくサポート制度

上段でも述べたように、きづく。転職相談では相談者がブレないキャリア選択をしながら理想のキャリアを手に入れるまで自走できることを最終目標としているため、基本的にはまず、徹底的な自己分析からサポートが始まります。

 

わたじろー

ただ、自己分析が既に済んでいて必要のない方には、その人に合ったサポートもしてもらえるので、その点は安心して下さい。

 

特徴2. アフターサポートがある

きづく。転職相談では、契約満了後にアフターサポートとして30分間の壁打ちが無料でできる機会も設けられています。(契約満了から2カ月以内まで)

 

わたじろー

アフターサポートのあるキャリア相談サービスは数少ないので、良心的と言えますね。

 

特徴3. サポートは全てオンライン対応

きづく。転職相談のサポートは基本的にオンラインで完結します。

 

メインとなるメンターとのトレーニングにはZOOMが利用され、その他日々のサポートにはLINEを使用します。

 

キャリア相談サービスと転職エージェントとの違いは?

この記事をご覧になっている方の中には、転職したいと思っている方もいらっしゃると思いますが、その方達の中にはただ転職するだけなら転職エージェントを利用しても良いんじゃないかと思った方もいるのではないでしょうか?

 

わたじろー

そのため、続いてはきづく。転職相談のような「キャリア相談サービス」と「転職エージェント」の違いを紹介します。

 

キャリア相談サービスと転職エージェントの違いはビジネスモデルからきます。

 

キャリア相談サービスと転職エージェントの
ビジネスモデルの違い

 

きづく。転職相談のようなキャリア相談サービスは、相談者から報酬をもらい、企業とは関わりのないビジネスモデルなのに対し、転職エージェントは、相談者から報酬をもらうわけではなく、企業に人材を紹介し、企業が採用すれば報酬をもらうビジネスモデルです。

 

この2つの大きな違いは転職ありきかどうかです。転職エージェントの場合は企業に人材を紹介しないと報酬が発生しないので、相談者の希望はどうあれ必ず求人紹介をしますが、キャリア相談サービスは企業とは関係ないため、転職ありきで話を進められることはなく、強引な求人紹介はありません。

 

わたじろー

転職エージェントの場合、相談者がすぐに転職しなそうな場合や出来なそうな場合はそっけない対応を取られることもあります。キャリア相談サービスの場合、そのようなことはなく、親身になって悩みを聞いてくれます。

 

他にもキャリア相談サービスと転職エージェントには以下の違いがあります。

キャリア相談サービスと転職エージェントの違い

 

転職エージェントに比べ、キャリア相談サービスは有料であるがゆえに幅広いキャリアの相談に乗ってくれますし、自己分析や面接対策も相談者に寄り添って行ってくれるので、これから理想のキャリアプランを考えたい方や第3者のフラットな意見を聞きたい方にキャリア相談サービスはおススメです。

 

わたじろー

反対に理想のキャリアプランが既に自分の中にあって、転職先が大まかに決まっている人には無料で利用できる転職エージェントの方がコスパは良いと思います。ただ、転職エージェントは自社の求人しか紹介してこないので、登録するなら数社まとめて登録することをおススメします。

 

本編とは関係ないので詳しい説明は省きますが、おススメの転職エージェントもいくつか紹介しておくので、もし転職エージェントの方が向いていると思った方は登録だけでもしてみて下さい。

 

全員におススメの転職エージェント

・リクルートエージェント(業界最大手で求人数も多い)
URL:https://www.r-agent.com/

・マイナビエージェント(リクルートに次いで大手、第二新卒向けの求人が多い)
URL:https://mynavi-agent.jp/

・doda(利用者満足度業界1位)
URL:https://doda.jp/

IT・WEBエンジニア志望の方に
おススメの転職エージェント

・マイナビIT AGENT(マイナビが運営するIT・Web業界に強い転職エージェント)
URL:https://mynavi-agent.jp/it/

外資コンサル志望の方に
おススメの転職エージェント

・アクシスコンサルティング(大手コンサルティングファーム在籍者の転職支援数1位)
URL:https://www.axc.ne.jp/

飲食業界志望の方に
おススメの転職エージェント

・フーズラボエージェント(業界非公開求人数1位)
URL:https://foods-labo.com/

管理部門志望の方に
おススメの転職エージェント

・MS-Japan(管理部門・仕業の登録率1位)
URL:https://www.jmsc.co.jp/

不動産業界志望の方に
おススメの転職エージェント

・宅建Jobエージェント(非公開求人を1000件以上)
URL:https://takken-job.com/

 

きづく。転職相談の料金は?

わたじろー

きづく。転職相談の料金プランは以下の3つがあります。

※表示金額は税込価格です。

 

きづく。転職相談では、他社のサービスで良くある入会金は一切かからないため、基本的に上記の料金だけかかると思ってもらって差し支えありません。

また、トレーニングを追加で申し込むことも可能です。(2回分で93,500円の追加から申込可能)

 

わたじろー

続いて各プランの説明に移ります。

 

プラン1. 1カ月プラン

・トレーニング内容

✓自分年表の作成
✓Will-Can-Mustシートの作成
✓キャリアの棚卸し(職務経歴書の作成・添削)
✓企業研究・職種研究・面接対策

料金:187,000円 トレーニング回数:4回

1カ月プランは、1カ月間で自己分析から転職活動対策までできる、すぐにでも転職活動を始めたい人にピッタリのプランです。

 

1カ月プランがおススメな人

・1カ月という短期間で自分のキャリアと向き合いたい人
・現在転職活動中で背中を押してもらいたい人
・早く今の会社を辞めて転職したい人

 

わたじろー

上記のようなトレーニング内容で基本的に進んでいくとは思いますが、受講者一人一人に合ったトレーニングを提案してもらえるので、より満足のいく内容になると思います。

 

プラン2. 強み相談プラン

・トレーニング内容

✓価値観分析
✓ジョブ・カードを活用したキャリアビジョンの作成
✓Will-Can-Mustシートの作成etc

料金:209,000円 トレーニング回数:5回

強み相談プランは、徹底的な自己分析に特化したプランで、転職活動をしたいというよりかは自分の将来のキャリア形成のため、自己分析を深めたい人にピッタリのプランです。

 

強み相談プランがおススメな人

・自己分析を徹底的に付き合ってもらいたい人
・自分のモチベーションの根源が知りたい人
・自分が仕事を通してやりたいことを見つけたい人

 

わたじろー

職務経歴書の添削や面接対策は行わないプランなので、転職したい方にはおススメできないプランです。その代わりにトレーニング回数やLINEサポート期間が値段の割に充実しているので、将来に漠然とした不安を抱えている方はコチラのプランが良いと思います。

 

プラン3. 転職相談プラン

・トレーニング内容

☆徹底した自己分析

✓価値観分析
✓ジョブ・カードを活用したキャリアビジョンの作成
✓Will-Can-Mustシートの作成

☆徹底した転職サポート

✓キャリアの棚卸し(職務経歴書の作成・添削)
✓企業研究・職種研究・面接対策・選考状況に応じたアドバイスetc

料金:396,000円 トレーニング回数:10回

転職相談プランは、先ほど紹介した強み相談プランの内容に加え、転職サポートも長期間受けられる至れり尽くせりのプランで、じっくり時間をかけて自分が理想とする次のキャリアを見つけ、目指し、歩みたい方にピッタリのプランです。

 

転職相談プランがおススメな人

・自己分析、転職活動ともに徹底的に付き合ってもらいたい人
・時間をかけて自分の特性を見出して次のキャリアを歩むことを希望したい人
・転職活動を必ず成功させたい人

 

わたじろー

転職相談プランと銘打ってはいますが、必ずしも転職がゴールの人だけ向けのプランではありません。時間をかけて自分の納得のいくキャリア形成の手助けをしてもらえると考えていただけたらと良いと思います。

 

支払い方法は?

きづく。転職相談の支払い方法は、クレジットカード(一括・分割)、もしくは銀行振込(一括のみ)となっています。(分割払いは3回、6回、12回、24回払いの中から選択できます。)

 

わたじろー

もし先ほど紹介した料金表記載のように、月々の分割払いを希望される方はクレジットカードのみでしか支払いできませんのでご注意ください。

 

また、トレーニング申込後、初回トレーニング日より8日以前に解約の手続きをされた場合のみ、トレーニング費用の80%が返金されます。
(もし8日過ぎた場合でも途中解約はできますが、返金対応はしてもらえません。)

 

わたじろー

代表の近藤さんにお話を聞いたところ、きづく。転職相談では、入会金をもらわない代わりに、解約金の全額返金を行わない仕様にさせてもらっているということでした。

 

加えて、他社のキャリア相談サービスとの料金比較やきづく。転職相談の費用対効果といったきづく。転職相談の料金についてさらに詳しく知りたい方は以下の記事で解説していますので、コチラも併せてご覧ください。

 

きづく。転職相談の評判は?

続いてはきづく。転職相談の評判をDAYRICH編集部で独自に調査しましたので、そちらを良い評判・悪い評判に分けて紹介します。

 

きづく。転職相談の良い評判

30代 男性
評価:
コロナ禍をきっかけに自分自身のキャリアを振り返ると、ここ数年で仕事内容や給料がほとんど変わっていないことに気づき、将来が不安になったため「きづく。転職相談」に参加しました。他の相談サービスの初回相談も受けましたが、「きづく。転職相談」が一番個人をしっかり見てもらえたという印象です。トレーニングで自己分析をした結果、「現職がそもそも向いていないのでは?」という指摘をいただき、今まで自分が知らなかった仕事も紹介してもらえました。結果、現職とは違う業界で、現職以上の待遇オファーをもらうことができました。
20代 女性
評価:
転職活動を始めましたが、書類選考が全く通らず、たまに通っても面接で落とされる日々が2年続きました。こうした状況を変えたいと思い、「きづく。転職相談」に参加させてもらいました。そこで、私に今まで足りていなかったのは、企業研究であることが浮き彫りになりました。「きづく。転職相談」で3C分析や書類の添削等を重ね、ついに希望する会社の内定をいただくことができました。トレーニングを受けていなかったら、未だに転職活動をしていたかもしれないと思うと、少しゾッとします。
20代 男性
評価:
1年前の部署異動以降、仕事に対するモチベーションが上がらず、転職も検討していました。ただ、その中できづく。転職相談を利用し、自分の将来のキャリアビジョンの解像度がかなり上がりました。結果として転職はせず、今の仕事を継続していますが、以前とは違い、モチベーション高く仕事することができています。

 

わたじろー

きづく。転職相談では、一人一人に合ったトレーニングを実施しているせいか、様々な出口戦略を取られていることが評判を見ると伝わってきますよね。また、良い評判の多くに「メンターが親身になって向き合ってくれる」というワードがあるため、自身の悩みや課題を話す甲斐があるのではないかと思います。

 

きづく。転職相談の悪い評判

20代 男性
評価:
きづく。転職相談の初回体験トレーニングを利用しました。すごく親身になってお話を聞いてくれましたが、少し料金が高いかなと。現在他のもう少し安いサービスを検討中です。

 

わたじろー

きづく。転職相談に関する悪い評判はほとんどありませんでした。ただ、確かに最安でも20万円近くするため、上記の口コミのように良質なサービスとは言えど高くて利用できないと思う方はいらっしゃると思います。

 

きづく。転職相談のサービスを受けた感想

先ほど紹介したきづく。転職相談の利用者の評判は良いものが多く、悪いものがほとんどありませんでした。

そこで、今回きづく。転職相談の無料相談を実際に体験し、評判が正しいかどうかをチェックしてみることにしました。

 

無料相談の内容は?

私が受けた無料相談の内容は以下になります。

《無料相談の内容》

▼自己紹介(5分)
▼悩みのヒアリング(20分)
▼小学生頃からの自己分析(20分)
▼悩みについての解決策紹介とQ&A(20分)
▼きづく。転職相談のサービス紹介と今後の流れの説明(10分)

 

わたじろー

通常の無料相談の時間は60分なのですが、私の時は15分ほど延長して対応していただけました。

 

無料相談を受けて分かったことは?

ここからは私が実際にきづく。転職相談の無料相談を受けてみて分かったことをお伝えしていきます。

 

・親身になって相談に乗ってくれる

良い評判で皆さんがよくおっしゃっていた内容ですが、私も受けてみて実際にそう思いました。

 

わたじろー

私の相談した内容は抽象度の高いものだったのですが、1つ1つ丁寧に聞いて下さっていたのが印象的でした。

 

・悩みに対して具体的な回答をくれる

キャリア相談サービスというものは、無料相談で集客し、有料サービスを利用してもらうという流れを作るため、悩みに対する具体的なアプローチは有料サービスで行うことが一般的です。

しかし、今回の相談では、自社のサービスを利用しない方法での解決策も提案していただきました。

 

わたじろー

もしかしたら今日でもうお会いすることがないかもしれないからできるだけ具体的なことをお答えしたいと近藤さんはおっしゃって下さいました。

 

・転職をごり押しされることはない

今回きづく。転職相談の無料相談で転職も1つの道として紹介を受けましたが、これだけをごり押しされたわけではなく、今やっているフリーランスとしての働き方や起業といったいくつかの可能性を全て分かりやすく紹介して下さいました。

 

わたじろー

評判にもあったように、きづく。転職相談では転職だけでなく、あらゆる出口戦略を一緒に模索してくれるのだろうというイメージが容易にできました。

 

・料金が高いと思うかどうかは受けてみた人次第

悪い評判にもあったように、きづく。転職相談の料金は他社と比べるとそこまで高いというわけではないのですが、最低でも20万円近くはかかるので、高いという評判はあってもおかしくありません。

しかし、私は実際にきづく。転職相談を体験してみて、この料金は決して高くないと感じています。

 

わたじろー

むしろ、無料でこれだけのサービスを受けられるのだから、有料になればもっと手厚くサポートしてくれるに違いないと期待値がかなり上がりました。

 

今回、私が受けた無料相談について、もっとどんな内容だったかを知りたい方は、以下の記事でさらに具体的に紹介していますので、コチラも併せてご覧下さい。

 

きづく。転職相談のメリットは?

近年キャリア相談サービスの需要が高まっている中、キャリア相談サービス自体の数も増えてきています。

 

わたじろー

続いては、他の競合キャリア相談サービスにはないきづく。転職相談のメリットを紹介していきます。

 

メリット1. 転職以外の様々なキャリアを模索できる

きづく。転職相談では、相談者の希望はどうあれ基本的には自己分析からサポートは始まります。

 

わたじろー

そのため、もし転職したいという気持ちが強い方でも、サポートを受けた後に視野が広がり、転職とは違うキャリアを目指す可能性も十分考えられます。

 

メリット2. 短期集中のプランもある

きづく。転職相談には、1カ月プランもあり、短期間に集中して自分のキャリアと向き合うこともできます。

 

わたじろー

1カ月という短い期間のキャリアサポートは競合でも提供しているところは少ないです。そのため、すぐにでも今の状況を変えたい方にもおススメのサービスと言えます。

 

メリット3. 比較的安価で利用できる

キャリア相談サービス業界全体で考えるとそうでもありませんが、転職サポートまでしっかりとしてもらえるキャリア相談サービスとしては比較的安価で利用できると言えます。

 

わたじろー

詳細は以下の記事で説明していますので、ご興味のある方はコチラも併せてご覧下さい。

 

メリット4. 初回相談が無料

きづく。転職相談は有料のキャリア相談サービスなのですが、初回の相談は無料で利用できます。

 

わたじろー

無料なので、試しに利用することもできます。評判も様々あると思いますが、結局自分で試してみてお金を払う価値があるかを判断するのが一番だと思います。

 

メリット5. 年齢・学歴・職歴の制限なし

きづく。転職相談では、年齢・学歴・職歴に一切制限を設けていないので、誰でも利用することができます。

 

わたじろー

競合には制限を設けているところもあるので、誰でも利用できるのはメリットだと思います。

 

きづく。転職相談のデメリットは?

悪い評判が少ないことからも分かるように、きづく。転職相談は正直デメリットらしいデメリットはありません。

ただ、全くないというわけでもないので、次はきづく。転職相談のデメリットを紹介します。

 

デメリット1. 安いプランがない

メリットでお伝えしたことと少し矛盾するようですが、きづく転職相談は最安のプランでも18万円ほどかかります。

 

わたじろー

転職サポートまで手厚く行ってもらえるサービスの中では確かに安い方ですが、純粋に18万円が高いと思う方もいらっしゃるかと思います。そういった方には、もう少し安く利用できるmentorsがおススメです。

 

以下の記事でmentorsの料金や口コミ・評判等、mentorsに関する情報を網羅的にまとめていますので、ご興味のある方はコチラも併せてご覧ください。

 

デメリット2. 実績が少ない

きづく。転職相談は2020年8月から始まったサービスなので、評判の良いサービスではありますが、まだまだ実績が少ないのは確かです。

 

わたじろー

歴史が長く、実績の豊富な競合は存在するので、より信頼できるサービスを利用したい方には向かないかもしれません。

 

きづく。転職相談がおススメな人は?

これまでの解説を見ていただけると分かるように、きづく。転職相談を利用した方が良い人と利用しない方がいい人がいますので、それを以下にまとめてみました。

きづく。転職相談がおススメな人
  • 自分に合っている会社・仕事が分からない人
  • 転職以外の選択肢も検討中の人
  • 自分のキャリアに漠然と迷いがある人
  • 転職活動を始めてみたけど違和感がある人
  • 転職エージェントを上手く使いこなせなかった人
  • 短期間で結果を出したい人
  • 年齢・学歴・職歴に不安のある人
きづく。転職相談がおススメでない人
  • お金を払っただけで満足してしまいそうな人
  • 自分のキャリアイメージが既に明確にある人
  • 信頼と実績のあるサービスを選びたい人
  • あまりお金をかけたくない人

 

わたじろー

上記はあくまで目安です。初回相談は無料なので、少しでもご興味があれば、ご自身で一度利用してみることをおススメします。

 

 

きづく。転職相談の利用の流れは?

きづく。転職相談をこれから利用される場合は、以下の流れで進んでいくというイメージを持っておいてください。

 

わたじろー

無料相談終了後、担当メンターが下図のようなまとめシートを作成してくれます。今抱えている自分の課題や悩み、その解決策がまとめられていますので、無料相談だけ受けても十分価値のあるものになると思います。

 

 

以上から、きづく。転職相談の利用の入り口は、まず初回相談の申込からになります。

 

わたじろー

初回相談の申込を行いたい方はコチラからすぐに行えます。また、申込方法を詳しく知りたい方は、以下の記事で実際に申し込んだ内容が分かる画像を交えてやり方を紹介していますので、こちらも併せてご覧ください。

 

きづく。転職相談についてよくある質問

最後にきづく。転職相談についてのよくある質問を紹介します。

1

Q.受講者の年齢層はどうなっていますか?

A.実際に24歳から50歳まで幅広い受講者がいらっしゃいます。

2

Q.地方からでも受講できますか?

A.トレーニング等メンターとのやり取りは基本的に全てオンラインで完結しますので、地方在住で都市部の転職支援サービスの利用が難しい方でも利用できます。

3

Q.トレーニングを受講できない人はいますか?

A.受講料のお支払いができ、トレーニングが受講できる環境にある方であれば、受講できます。よく「こんな悩みで相談しても良いのだろうか」と心配される方もいらっしゃいますが、今回を機にキャリアについて考えれば良いので、気にせずご相談下さい。 ただし様々なご事情で通院されており、医師の診断結果次第ではお断りする場合もありますので、そちらはご容赦下さい。

 

わたじろー

その他ご不明点があった場合は、無料相談時に聞いてみて下さい。

 

まとめ

きづく。転職相談は実績こそそこまでありませんが、良い評判は多く、短期間で結果を出している方も多いキャリア相談サービスです。

 

わたじろー

料金は少し高いかもしれませんが、競合他社と比べたらこれでも安い方です。一度無料相談を受けて、利用価値があるかをご自身で判断してみて下さい。

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ