【ブラック注意】経験者おすすめのリゾートバイト派遣会社5社

記事更新日: 2019/07/11

ライター: アコ

まな

今年の夏休みはリゾートバイトに行きたい!

でもリゾート地も派遣会社も沢山ありすぎて、選び方が分からないなー

アコさん、リゾートバイトしてたって言ってなかったっけ?

アコ

してたよ。大体5年位かなー。

それから隣のキレイなホテルの正社員に就職したわ。

まな

5年てことはさ、結構楽しかったってことだよね?

アコ

そうだね。楽しかったからアチコチ行ってたよ。

でもぶっちゃけ選び方を大失敗して1週間でバックレたことも・・・笑

まー、それはもう時効だと思ってるけれど、バックレはやっちゃいけないことの中でも割と上位だよね笑

まな

え?そんな失敗とかあったの?

良いことばっかりじゃないのね?

アコ

あったねー。

でもそれは、ちゃんと選ぶ段階で気を付けていれば良いし、

派遣会社を使っていたら、失敗するような話は避けられたなー、って思ってる。

まな

そうなんだね!

アコ

まなはなんでリゾートバイトしたいの?

まな

お金貯めたいし、仲間がいっぱいできて楽しそう!

アコ

それは良いかもね!

私は全くお金貯まらなかったけれど、仲間は沢山出来たよ。

中にはしっかり貯めてワーキングホリデーに行ったりするコも珍しく無かったよ

まな

え!お金貯まらなかったの?

アコ

楽しすぎて遊んじゃったんだよね~!

これも勤務地選びの段階で、遊びすぎとか避けられるんだよね。

しかも派遣会社によって同じ仕事でも時給が100円位違ったりするからね。

1日8時間で20日働くと、それだけで16,000円違ってくるね。

それが3か月ともなると、48,000円の違いだからね。

まな

うっそ!知らないってモッタイナイんだね!

失敗したくないから、色々教えて欲しいな。

アコ

もちろんだよー!

良かったことも、失敗したことも、全部教えちゃうよ

★この記事で分かること★

  • 時給が高い派遣会社
  • サポートが厚い派遣会社
  • 失敗しない職場選び
  • 夏休みやGWなどの短期で働ける派遣会社
  • 特典がもらえる派遣会社
  • 語学を活かせる・温泉で働きたい・カップル同室など
    好みで選べる会社
  • バックレたくなったらどうするべきか

 

リゾートバイト派遣会社を14社比較し、おすすめ出来る5社を厳選しました。

リゾバで失敗して辛い思いをしたり、お金が貯まらなかったり・・・

ブラックにだけはハマって欲しくないですね。

そんなのつまらないと思うので、ぜひ最後まで読んでノウハウをがっつり持っていってくださいね。

派遣会社選びを真面目にするべき3つの理由

派遣会社選びは慎重にやらなければいけないと思っています。

基本的に派遣業界は法律がしっかり機能しています。開業するにあたっても審査があります。

なので一定基準以上でなければ派遣会社として開業が出来ないので、そこは安心してください。

ですがどの業界にも各社に

得意分野・不得意分野がありますよね。

なので、派遣会社は選んだ方が良いし、比較した方が良いです。

 

時給が違う

同じ仕事によっても時給が変わります。

それは派遣会社によって、コストの管理や力の入れどころが異なるからです。

サポート厚めの会社はサポートのコストが高いので、時給が安くなります。

時給が高いのは圧倒的にグッドマン

時給1,200円以上の求人数を他の派遣会社と比較してみました。(2019年5月11日現在)

アコ

高時給の求人数は、グッドマンサービス(リゾートバイト.com)の圧勝。

アプリリゾートは時給1,200円以上を検索条件に指定することが出来ません。

「高時給」で探すと時給1,000円以上の求人が検索されるので、そこから1,200円以上を数えました。

時給1,000円以上を「高時給」とする会社がある一方で、時給1,200円以上を検索できる会社もあるという差は認識しておいた方が良いですね。

得意な分野が違う

派遣会社によって、得意分野が異なります。

語学を活かせる仕事が多い、カップル同室が多い、温泉地に強い、などなど。

自分がリゾートバイトに求める条件に強い派遣会社に登録するのが良いでしょう。

グッドマンサービスは「カップル歓迎」を条件に検索可能!

同室OKかどうかは担当者に念のため確認しておきましょう。

語学を活かしたいならアルファリゾートがオススメ。

「語学を活かせる」を検索条件に設定OK!

アコ

アルファリゾートは、ワーキングホリデーの受け入れにも積極的。

接客だけではなくて、同僚と英語を話すチャンスもありそうです。

私がリゾバしたときは、同室だったオーストラリアから来ていた女性に毎晩英語を教えてもらって、

私は日本語を教えていましたよ。

最後は酔っ払っちゃってよく分からなくなるんだけど・・・笑

得意な期間が違う

派遣会社によっては、1か月以内の短期を全く扱っていないところもあれば、夏休みなどの2週間程度の仕事を扱っているところもあります。また、長期就業に力を入れていて、長期就業の特典で、カタログギフトやTポイントをもらえる会社もあります。

アコ

夏休みなどの短期希望の場合は、

ヒューマニックのリゾバ.comがオススメ。

1週間以上から探せますよ。

アコ

長期希望の場合は、カタログギフトやTポイントがもらえる

アルファリゾートが良いですね。

派遣会社の選び方・超重要裏技!カモられるな!

まな

派遣会社ってたくさんあるじゃない?

どうやって選んだら良いの?

アコ

そうだね、会社によって色々あるからね。

中にはスタッフを大切にしてくれないとか、法律違反スレスレで若者をカモにしているようなヒドイ会社もあるから。

選び方には注意しないといけないね。

派遣会社を比較する際のポイント

派遣会社を比較するポイントは以下の通りです。

Point!

1.仕事取り扱い数
2.平均時給
3.サポート体制
4.特典
5.オフィスまでの距離・電話登録の可否

 

1.仕事取り扱い数

派遣会社が持っている仕事の数は多い方が良いに決まってます。

それだけ比較して選べるということです。

2.平均時給

同じような仕事でも、時給の高い会社と安い会社で差があります。

取り扱う仕事の種類などで傾向が分かれるため、平均的な時給をチェックしておきましょう。

3.サポート体制

初めてのリゾートバイトは特に不安なもの。

「事前にどんな準備が必要なの?」「現地で聞いてない仕事をやらされそう」

そんなときに気兼ねなく相談が出来て、サポートしてもらえる体制をチェックしましょう。

4.特典

中には「就業期間中は英会話レッスンが無料」とか「期間満了時に旅行券プレゼント」とか、ちょっとした特典を用意している会社もあります。

5.オフィスまでの距離と電話登録の可否

派遣で就業する場合は、派遣会社まで登録に行くか、電話で登録をする必要があります。

近所にオフィスがあれば問題ありませんが、遠い場合はちょっと大変。

でも、電話登録OKだと楽ちんですよね。

 

なんで複数の派遣会社に登録するの?

派遣会社は選び抜いてどこかに1社登録・・・仕事が無さそうだったら他社に・・・

そんな風に思っていませんか?

これ、割とNG度が高いのです。

登録時典から、派遣会社間で競争させてください。

つまり

派遣会社は複数に登録するべきです。

具体的には

高時給でサポートが良い
大手1社
時給やサポートの
好みによって1~2社位

合計でまずは3社位に登録するのが良いと思います。

複数の派遣会社に登録することのメリットは以下の通り。

複数社に登録して、かつ、派遣会社には複数社に登録して比較中であることを絶対に告げるのがMUSTですね。

メリット

・時給や仕事内容など比較が出来る
・同じホテルで同じ職種で他の会社で高い時給で募集されていたら交渉が出来る
・自分の所で働いてもらいたいので、良い仕事を提案してくれる

まな

ちょっ!

同じ仕事で時給が違うとかあるの?

アコ

あるある。

これ、リゾバの常識の中でも上位で大切なこと。

現場にいくとみんな情報交換しているから分かるけれど、

時給で50円~100円違うなんてザラだよ。

特に東京・名古屋・大阪以外の地方にしか支店が無い派遣会社はひどいね・・・

「リゾート施設から派遣会社に支払われる料金」と「スタッフに支払われる時給」の差額が派遣会社の利益。

だから、1社にしか登録していない情弱は絶好のカモなわけ。

現地で「時給の話はしないように」って口留めされるけれどさ、スタッフ同士は仲良くなるから、情報交換しちゃうよね。

だから、何社か登録して比較するのは超MUST!

一応複数に登録するデメリットも上げておきます。結論、大したデメリットはないです。

デメリット

・登録の手間が登録する会社分かかる
・仕事情報があちこちから来るので、どこの仕事か分からなくなりがち

アコ

登録が面倒でもそれで毎月1万円から2万円の収入の差が出ます。

きちんと比較できるように、登録しておきましょう。

 

ブラックにハマったりしない?

まな

でもさ、どこにでもブラック企業ってあるじゃない?

休めなかったりとか、聞いてた話と全然違うとか!

アコ

ブラックはあると思うね~。

どこの派遣でも、一定の割合でブラックだの地雷案件はあるね。

ただし、労働時間を虚偽の報告を出来ないのが派遣会社での働き方なのね。

自社直接雇用のバイトだったら、いくらでも誤魔化せちゃうからブラックはあり得る。

でも、派遣会社を使うとそこは誤魔化すことが出来ないからね。

生活環境のトラブルは派遣なら避けられる

例えば住環境でこんなトラブルがありました。

直接雇用で行ったホテルの寮の部屋の鍵が壊れている。しかも建物が男女混合だったんですよ。

担当に何度言っても鍵は直してもらえず、男の人が部屋のドアを開けているのを見てしまったので、その場で荷物をまとめて「これ以上無理です、お給料も交通費もいりません」と告げて帰りました。

安全には変えられないよね。

こういったトラブルも、派遣会社なら予め現場の状況を把握したスタッフがアドバイスしてくれるので安心です。

後からリゾートバイトでも派遣で行けるということを知った時には後悔しましたね~。

個人でよく確認もせずに行ってしまったので大失敗です。

ブラックに放り込まれないためのリクエスト方法

派遣会社を使えば失敗しないのかというと、そうでもありません。

先ほども言ったように、一定の地雷案件はどこの派遣会社にもあります。

正解は「派遣会社をうまく使え」ということに限ります。

時給と仕事内容の他、絶対に確認するべきことは次の点です。

Point!

1.今まで行った人が期間満了しているか
2.残業の程度
3.交通費支給のタイミング(通常は期間満了時)
4.寮は個室か相部屋か、建物が男女別になっているか
5.オフィスまでの距離・電話登録の可否
6.寮費や食費・光熱費が給料から引かれるか

アコ

特に初心者に覚えておいて欲しい魔法の言葉はコレ!

「初心者なので、正直不安もあります。期間満了とかリピートする人が多い職場を紹介してください!」

期間満了とは、契約した期間を最後まで働くことです。

派遣の場合、「〇月〇日~×月×日まで働きます」という契約を結びます。

リゾートバイトのほとんどは、契約期間を満了しなければ、交通費がもらえません。

それなのに、期間を満了せずに辞めてしまうのは何故か・・・

やむを得ない事情もあるかもしれませんが、その原因の90%以上は、職場側の問題です。

労働が過度にキツイとか、パワハラ気味の社員がいるとか。いわゆるブラックです。

派遣会社も期間満了しないで退場するスタッフは出来るだけ出したくありません。

何故なら途中退場してしまうと、派遣先との関係が悪くなり、取引に影響が出ますから。

ですから、初心者であることや、若干の不安があることは話しておいた方が良いです。

そうすることで、比較的働きやすい職場を紹介してくれるはずです。

アコ

逆にめっちゃ働いて稼ぎたい人は、そのように伝えたら良いです。

「できるだけシフトに入れる職場が良いです」と伝えたらOK!

私の最高30連勤をぜひ抜いてください!

と言いたいところですが、最近は法律も厳しいので週に1度は休むことになるはず。

派遣の面接ってどんなことを聞かれるの?10人に聞いてみた

派遣の面接でどんなことを聞かれるのか、10人に聞いてみました。

結果、面接というよりは「希望インタビュー」という感じです。

緊張しなくてOK!

しかもほとんどの会社は電話面接なので、面接の服装を考える必要も無しというのはありがたいですね。

10人中10人が聞かれたこと

  • 希望時給
  • 希望期間
  • 希望勤務地
  • 希望職種
  • いつから働きたいか
  • その他の希望(wifiがあることとか、海が良い、山が良いなどなど)

10人中8人が聞かれたこと

  • 期間中にどれくらい稼ぎたいか
  • 連絡が取りやすい時間帯

10人中5人が聞かれたこと

  • これまでの仕事経験(バイト含む)
  • リゾバが終わったらやりたいことがあるか
  • 職場が気に入ったら延長したいか

アコ

仕事の経験すら半分位しか聞かれないとのこと。

自分の希望の他、

自分がやっていたバイト経験をざっくりまとめておくと

スムーズに答えられそうです。

希望は後から追加するのも大丈夫ですよ。

私のイチオシの派遣会社

まな

選び方は大体分かった!でもやっぱり会社が多すぎて、比較して選ぶのシンドイ・・・

アコ

だよね!

私のイチオシと、目的別にいくつかオススメを紹介するよ。

リゾートバイトの派遣会社:イチオシは『アルファリゾート』

おすすめPoint!

1.時給1,300円以上を検索可能
2.レスポンスが早い
3.長期就業で体験ギフトがもらえる

アルファリゾートは全体的に時給高め。

口コミではサポートに対する評価が高めです。

アコ

つまり時給の高さとサポートの良さの両方を備えているのが、アルファリゾート。

更にアルファリゾートさんへの取材記事もチェックしてね。

ではでは、実際の口コミをチェック!

 

アルファリゾートの良い口コミ

アコ

時給の良さと対応の良さが口コミで挙げられています。

 

アルファリゾートの悪い口コミ

アコ

常時1,900件程度の求人があるアルファリゾートだけど、

希望する条件によっては、案件が見つからないでしょうね。

案件が出せないと微妙な対応になるのも納得。

自分も派遣を紹介する仕事をしていたので、なんかちょっと分かる。

実際にアルファリゾートさんを使った方に体験談をお尋ねしました。

こちらの方は、100点満点の現場を紹介してもらえたそうですよ。

お話しを聞いて、やっぱりココが間違いない!と確信しました。

Q.もう一度アルファリゾートで働きたいですか?

A.Yes

Q.アルファリゾートが良かった点を教えてください

A.期間中は担当の方がついてくれて、仕事のことを相談しやすかったです。

メールの返信も早く、問題解決に向けて親身になってくれました

Q.アルファリゾートがイマイチだった点を教えてください

案件をたくさん紹介してくれましたが、いくつか条件に合わない案件もありました。

Q.派遣された職場はどれくらい希望に沿っていましたか?(100点満点で言うと・・・?)

実際に就業した現場は100点満点でした。

人間関係が非常によく、社員の方にも丁寧に教えて頂けました。

リゾートバイトの同僚も同年代が多く、和気藹々とした雰囲気の中で仕事ができました。

Q.目標金額を稼ぐことが出来ましたか?

A.十分に稼ぐことができました。

なるべくシフトに入りたいという希望にも柔軟に対応していただけました。

Q.登録の面接で聞かれたことを教えてください

A.今までの職歴や、持っているスキル、リゾートバイト経験の有無、派遣先の希望と目標とする金額を聞かれました。

Q.リゾートバイトで気を付けた方が良いことや大変なこと、その対策を教えてください

A.どこの職場も即戦力としての人材を求めています。

未経験の方もすぐに職場に対応できるように、就業前にできることは準備しておいた方が良いです。

私はレストランでサービスの仕事をしていたので、事前にメニューのコピーを頂き、目を通していました。

Q.リゾートバイトの良いところを教えてください

A.集中してお金を稼げることと、視野が広がることが良い所です。

通常の仕事ですと、家賃や食費が掛かりなかなかお金を貯めるのは難しいと思います。

住み込みでまかない付きのリゾートバイトだと、その分を貯金に回せるので、短期間で目標金額を達成することができます。

また、様々な現場で働き、たくさんの人と接することで自分の可能性を広げ、より良いサービスの仕事ができるようになりました。

Q.職場の写真とか残ってますか?

アコ

この経験者のまりさんは、リゾバ3回の経験者。

「事前にメニューにを通して準備しました」とかすごいですね。

そんなリゾバのプロがアルファリゾートを「また使いたい」と言ってるのは安心です。

初心者は分からないと思うので、派遣会社に「何か事前に勉強しておくことはありますか?」って聞いたら良いですよ。大抵は「特に無いですね、出発まで健康に気を付けて元気に過ごしてください」程度だと思います。

何かやっておけることがあれば無理が無い程度に教えてくれますから、安心してください。

その他オススメ4社

その他の派遣会社を目的別で4社紹介しますね。

  • 高時給
  • 短期を含めた求人数が多い
  • とにかくお金が無い
  • 留学に行きたい!

この4点に絞りました。

高時給ならグッドマンリゾートのリゾートバイト.com

Point!

1.時給が高い
2.満足度が高い
3.働く期間は2週間から探せる

時給が高くて困る人はいないはず!

求人の種類も幅広く、まずは登録しておいて求人を実際に見てみると良いと思います。

グッドマンサービスの良い口コミ

アコ

とにかく良い面では「高時給」という口コミばかり。

さらにグッドマンを詳しく調査した結果はこちら

グッドマンサービスの悪い口コミ

アコ

対応は良くないらしいので、「ん?」と思ったら積極的に質問したり催促したりしましょう。

時給が良いので多少のことは割り切っちゃえ!という人にはピッタリ。

どれくらい時給が高いのかというと、これは一例ですが、

写真1:リゾートバイト.com

写真2:他の派遣会社

どう見ても同じホテルですよね?

リゾートバイト.comの方が、時給が120円も高いのです。

例えば1日8時間、1か月のうち20日働くと160時間です。

毎月19,200円もお給料が変わります

求人数の多さと夏休みなどの短期勤務はヒューマニックのリゾバ.com

時給が高いリゾートバイト.comと名前が似すぎているのですが、求人数が圧倒的に多いのはこちら。

特に夏休みの短期で働きたい人は、登録MUSTだと思います。

どんなリゾート地があるんだろう?どんな職種があるんだろう?時給相場は?

そんなことを一通り把握するのに最適です。

ヒューマニックの良い口コミ

ヒューマニックの悪い口コミ

 

更にこの記事ではヒューマニック経験者にも直接調査!

アコ

時給は多少安いですね。

検索条件で指定できる金額は「時給1,000円以上」です。

(アルファリゾートとグッドマンは1,300円以上の検索が可能)

他で良い案件が見つからないなら、案件数が多いヒューマニックがおすすめ。

2019年5月11日現在、各派遣会社の求人数比較

とにかくお金が無いならハッシャダイリゾート

リゾートバイトの場合、通常は契約期間満了するまで交通費をもらえません。

ですが、ここだけは、バイト先までの交通費を先に支給してくれるんです。

お金が無い時って、本当に無いですよね。しかもリゾート地は遠いです。

赴任だけで1万円以上かかるのは普通です。更に荷物を段ボールで先に送ったり・・・

そんなときの強い味方です。

また、登録や相談はLINEでOKだし、他の会社が同じ仕事で高い時給で募集していたら、交渉もOK。

具体的な求人が開示されていないのがちょっと気になるのですが、一度は話を聞いてみたいですよね。

留学・ワーホリのためにお金を貯めたいならアプリリゾートのはたらくどっとこむ

『ZEROから留学』というユニークな仕組みを用意しているのが、はたくらどっとこむ。

リゾバ中のお給料を代わりに貯金してくれたり、オンライン英会話が無料になったりと至れりつくせり。

更にバイトが終わったらビザの用意や学校の手配なども無料でお手伝いしてくれます。

就業先にもフォローに行っているようで、安心ですよね。

また、サポートの手厚さが好評なので、初心者には安心です。

なんで派遣が良いの?普通のアルバイトと何が違うの?

アコ

まなは派遣とバイトの違いって知ってるの?

まな

んー、派遣の方がお給料が良い!っていうイメージしかないわ。

アコ

さすがお金のことは分かっていらっしゃる笑

そうだね、直接バイトに行くよりも、派遣会社を使った方が時給は高めの場合が多いかも。

他にも知っておいた方が良いポイントを整理しておこうね。

直接雇用アルバイトと派遣スタッフの違い

直接雇用はホテルなどのリゾート施設が文字通り直接雇用します。なのでお給料はホテルがスタッフに直接支払います。

派遣スタッフは、リゾート施設が派遣会社に派遣を依頼します。派遣会社がスタッフを雇用します。なのでお給料は派遣会社がスタッフに支払います。

リゾート施設に何のメリットがあるのかというと、

採用コストが不要という点、雇用保険などの労務管理や福利厚生に関わるコストが不要という点がメリットになります。

働くスタッフに何のメリットがあるのかというと、

直接雇われるよりも時給が高くなります。また、リゾート施設と派遣会社の契約の中で携わる業務内容が明確に定義されています。そのため、派遣会社とスタッフの間も業務内容に基づいて契約されます。契約外の仕事が発生することが基本的にありません。

アコ

リゾバの失敗でありがちなのは、バイト先であれもこれもやらされて疲弊しきってしまうこと。

派遣ならば予め約束した業務に取り組むことになります。安心ですよね。

時給が高くても貯まらない?目標金額達成のための注意点

お金を貯めたい場合の注意点は、時給が高い会社を選ぶ他にもあります。

一番は勤務地の状況です。

Point!

1.コンビニに近いのは危険
2.駅に近いのは危険
3.車持ち込みは危険

アコ

つまりお金を使いたくなる状況から離れること!

意志が強い人はこの限りではありません。

我慢できない!ここブラック!と思ったらバックレル前に

派遣会社を使っているメリットは、困ったときに相談が出来るという点です。

あまりにも聞いていた状況と違うとか、パワハラされているなど、困ったことがあれば派遣会社の担当者に相談しましょう。

アコ

必ず相談すること!

一人で苦しんでいても解決策は見つかりません。

まして黙って帰っちゃうのは絶対にダメですよ。

まとめ

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

リゾバは楽しいです。一度は経験してみて欲しいと思います。

楽しいのですが、忙しいです。特に短期バイトの場合、間違いなく繁忙期に赴任することになると思います。

遊び気分だとギャップに凹むかもしれませんが、ぜひ短期間ガッツリ働いて、ガッツリ楽しんでください!

3か月以上の長期、できれば1年働いてみるのも良いと思います。

リゾート地の四季を知り、土地に知り合いが増えることで、ふるさとが一つ増える感覚ですよ。

東京の池袋育ちの私にとって、長野は第二の故郷になりました。

ぜひ思い出作って、お金も作って、楽しいリゾバ生活を!

 

この記事を書いたライター

アコ

新卒で入社した会社を10か月で退職。

リゾートバイトや会員制ホテル、人材派遣・紹介会社勤務を経て、インフラエンジニア18年。

一部上場企業でマネージャーやってました。

プライベートでは犬にどっぷりハマり、保護活動(預かりボランティア)にゆるく参加。

8年間で預かって生活を共にした保護犬は45頭。

この記事に関連するラベル

ページトップへ