キャリアコーチング「マジキャリ」の評判を体験談から調査!料金高すぎ?!実際どうなの?

記事更新日: 2022/04/23

ライター: わたじろー

多様性の時代となり、人生の選択肢が増えたことでキャリアに悩む方も多いのではないでしょうか!?

そんな中、キャリアコーチングサービスが話題沸騰中です。

キャリアコーチングサービスの中で「マジキャリ」を利用するか迷っている方も多いと思います。

今回は、「マジキャリ」の評判や費用対効果など実際のところ本当に利用価値あるの?という方向けに記事を書きたいと思います!

下記動画では、代表の末永様が「マジキャリ」を立ち上げた背景について語られているものが紹介されております。

ご興味がある方はご覧ください!

この記事から分かること

マジキャリってどんなサービス?特徴は?

・マジキャリの料金はどうなの?

・マジキャリのリアルの体験者の評判や口コミは?

・マジキャリの5つのメリットと3つのデメリット

・マジキャリをおすすめできる人・おすすめできない人

・マジキャリのトレーニングの流れ

わたじろー

もし、その費用に見合う成果が得られなければ、利用する意味ありませんよね。そこで、今回はキャリアコーチングサービス「マジキャリ」のサービス内容や料金に関して、評判や口コミも含めて検証を行いました!

このページの目次

キャリアコーチング「マジキャリ」とは?

わたじろー

マジキャリとは、アクシス株式会社(axxis inc.)が運営するキャリアコーチングのサービスです。

アクシス株式会社は転職サービスも行ってますね!

2020年の2月にサービスを開始し、数多くのメディアに取り上げられております。

サービスの主な対象者としては下記のような人が向いています。

・今の仕事に何となくもやもやしている

・このままのキャリアで良いのか不安を抱えている

・もっと自分に適した仕事がなんなのか知りたい

・キャリアアップしたい

このように、会社員であれば誰でも抱える悩みに対して、専属のキャリアコーチが1on1でキャリア設計のサポートをしてくれるこれまでに無いキャリアに悩む社会人向けのサービスです。

わたじろー

キャリアコーチングサービスの特徴は、転職エージェントと違って求人の紹介がないこと!

そして、無料ではないことです!その分、本人の希望に合わない無理な転職斡旋はありません!

無料でサービスを受けられる転職エージェントは、入社が決まると紹介手数料が発生するため、紹介手数料目当ての悪質な転職エージェントが担当になるとブラック企業を勧められる危険性もあります。

キャリアコーチングサービスなら、求人の紹介がないため忖度のない親身なアドバイスをもらえます。

相談者の転職が最終的な目的ではないマジキャリは、相談費として料金が有料設定となっているのです。

キャリア相談サービスと転職エージェントとの違いは?

この記事をご覧になっている方の中には、転職したいと思っている方もいらっしゃると思いますが、その方達の中にはただ転職するだけなら転職エージェントを利用しても良いんじゃないかと思った方もいるのではないでしょうか?

わたじろー

そのため、続いてはマジキャリのような「キャリア相談サービス」と「転職エージェント」の違いを紹介します。

キャリア相談サービスと転職エージェントの違いはビジネスモデルからきます。

キャリア相談サービスと転職エージェントの
ビジネスモデルの違い

 

マジキャリのようなキャリア相談サービスは、相談者から報酬をもらい、企業とは関わりのないビジネスモデルなのに対し、転職エージェントは、相談者から報酬をもらうわけではなく、企業に人材を紹介し、企業が採用すれば報酬をもらうビジネスモデルです。

 

この2つの大きな違いは転職ありきかどうかです。転職エージェントの場合は企業に人材を紹介しないと報酬が発生しないので、相談者の希望はどうあれ必ず求人紹介をしますが、キャリア相談サービスは企業とは関係ないため、転職ありきで話を進められることはなく、強引な求人紹介はありません。

わたじろー

転職エージェントの場合、相談者がすぐに転職しなそうな場合や出来なそうな場合はそっけない対応を取られることもあります。キャリア相談サービスの場合、そのようなことはなく、親身になって悩みを聞いてくれます。

他にもキャリア相談サービスと転職エージェントには以下の違いがあります。

キャリア相談サービスと転職エージェントの違い

転職エージェントに比べ、キャリア相談サービスは有料であるがゆえに幅広いキャリアの相談に乗ってくれますし、自己分析や面接対策も相談者に寄り添って行ってくれるので、これから理想のキャリアプランを考えたい方や第3者のフラットな意見を聞きたい方にキャリア相談サービスはおススメです。

わたじろー

反対に理想のキャリアプランが既に自分の中にあって、転職先が大まかに決まっている人には無料で利用できる転職エージェントの方がコスパは良いと思います。ただ、転職エージェントは自社の求人しか紹介してこないので、登録するなら数社まとめて登録することをおススメします。

本編とは関係ないので詳しい説明は省きますが、おススメの転職エージェントもいくつか紹介しておくので、もし転職エージェントの方が向いていると思った方は登録だけでもしてみて下さい。

全員におススメの転職エージェント

・リクルートエージェント(業界最大手で求人数も多い)
URL:https://www.r-agent.com/

・マイナビエージェント(リクルートに次いで大手、第二新卒向けの求人が多い)
URL:https://mynavi-agent.jp/

・doda(利用者満足度業界1位)
URL:https://doda.jp/

IT・WEBエンジニア志望の方に
おススメの転職エージェント

・マイナビIT AGENT(マイナビが運営するIT・Web業界に強い転職エージェント)
URL:https://mynavi-agent.jp/it/

外資コンサル志望の方に
おススメの転職エージェント

・アクシスコンサルティング(大手コンサルティングファーム在籍者の転職支援数1位)
URL:https://www.axc.ne.jp/

飲食業界志望の方に
おススメの転職エージェント

・フーズラボエージェント(業界非公開求人数1位)
URL:https://foods-labo.com/

管理部門志望の方に
おススメの転職エージェント

・MS-Japan(管理部門・仕業の登録率1位)
URL:https://www.jmsc.co.jp/

不動産業界志望の方に
おススメの転職エージェント

・宅建Jobエージェント(非公開求人を1000件以上)
URL:https://takken-job.com/

マジキャリの料金

マジキャリのコース別の料金

わたじろー

マジキャリの料金は、コースによって変わります。

「キャリアデザインコース」「自己実現コース」「自己実現コースmore」の3コースです。

おすすめのコースは総額44万円の自己実現コースです。

この自己実現コースでは自己分析を徹底的に行い、自分では描きにくいキャリアプラン設計のサポートを行ってくれます。

また、忖度なしの転職活動のアドバイスを行ってくれるので非常に心強いサービスです。

わたじろー

ただ、「結構高い?!」と思った方は多いのではないでしょうか?

実際に一人ではできなかったキャリア設計や、何度でも使える転職ノウハウを会得することと引き換えに上記の料金がかかります。

徹底的にサポートを受けられる分、生涯年収で取り返すために先行投資する気持ちを持たなければ中々ハードルは高いように思えますね。

他社キャリアコーチングとの料金比較

他社のキャリアコーチングとマジキャリの最安価サービス料金を比較すると、下記の様になります。

わたじろー

他社のキャリアコーチングと比較すると、マジキャリのみが特別高いわけではないですね。

回数や期間、入会金などの違いは多少ありますが、どこも費用は高めに設定されています。

キャリアコーチングの相場感が掴めますね!

マジキャリは料金に見合った価値はあるの!?

わたじろー

転職を成功したと感じている人でも、今後のキャリアに不安を抱えているという人は多くいるのではないでしょうか?

単に転職を繰り返したり闇雲に現職で頑張りつづけることだけでは、キャリアの攻略はほぼ不可能という状態なのです。

キャリアの早い段階で『転職』や『間違った努力』をしてしまわないためにも、マジキャリのサービスは未来のキャリアに対する投資価値であると言えるでしょう。

マジキャリを使うメリット
  • 転職失敗のリスクを回避できる
  • 収入とライフワークバランスを加味した納得のいく転職ができる
  • 質の高い長期的なキャリアプランを設計することができる
  • 自己分析や企業分析のワークが含まれているため、また転職するときにもノウハウを活かせる

わたじろー

ただし、担当コンサルタントによっては当たり外れもあります。

実際に受講する前に無料相談サービスを受けられるので、その上で判断してくださいね!

キャリアコーチング「マジキャリ」は、短期目線で見ると料金は安くないですが、中長期的な人生で考えると費用対効果は高くなります。

なぜなら、先行投資として44万払っても転職で年収が50万円上がれば元が取れますし、自分に適したキャリアを見つけることで、生涯年収が何千万レベルで上がる可能性もあるからです。

マジキャリ自己投資44万円≪転職での年収アップ50万円

悩んでる方は、まずは試しに無料相談サービスを一度受けてみると良いですよ♪

マジキャリの評判・口コミを徹底調査した結果

マジキャリの良い評判・口コミ

まずは、マジキャリの良い評判や口コミを見ていきましょう。

僕の体験談も後述しますが、総じて良い方の口コミが圧倒的に多かったです!

前向きになった意見が多い印象でした!

・本当の自分を知ることが出来た、普段気付けない自分と出会えた

・採用のプロに客観的なアドバイスをもらえて、初めて自分の長所に気付けた

・転職に成功した

・自己分析の結果、転職だけが選択肢ではないことに気付けた

・過去に執着せず、前を向けるようになった 

・視界が開ける感覚で気持ちが良い

マジキャリの悪い評判・口コミ

続いて、マジキャリの悪い評判や口コミを見ていきます。

正直、サービスを利用するかどうかの判断をする上では、こちらの方が参考になるかと思います。

・すぐに成果が分からない

・料金が自分の予算に合わない

・シビアに自分の課題や問題と向き合うことになるので苦痛を感じる

予算が合わないという口コミもありますが、有料なのがデメリットであり、最大のメリットです。

実際のところはマジキャリで失敗した人はほぼ存在しません。

その理由としては、最初にまとまったお金を払う分、逃げ道がなくなるからです。

覚悟を決めてトレーニングを受けることになるので、目標に到達するまでは必ず走りきれるのが最大の強みです。

もし、全てのサービスが無料だったら、人間はほぼ間違いなく本気でやらず、惰性になり成果は出ません。

有料だからこそ、自分の人生に本気で向き合います。

将来の自分への投資だと思えるなら、利用してみる価値は十分あります。

マジキャリの無料カウンセリングを受けた感想

無料なので、マジキャリのカウンセリングに申し込んでみました。

当日までの流れは、公式サイトで無料カウンセリングの申込みをし、LINEでのやり取りになります。

僕が実際に受けた無料カウンセリングの流れは、こんな感じです。

1、お互いの自己紹介(10分)

2、マジキャリサービスの説明(10分)

3、仕事に対する深掘り、自己分析(40分)

4、フィードバック(20分)

わたじろー

合計で80~90分程の時間でした!ホントはカウンセリングの時間は60分です。とはいえ、「はい、60分経ったから終了。」と事務的な感じではなく、「他に何かありますか?」と、終始こちらのペースに合わせてくれました!

無料のサービスとは思えない位、充実した内容・時間でした!

自己分析をプロの第三者に手伝ってもらうと、自分の解釈で閉ざされた記憶も深掘ることができ、自分の知らなかった一面に気付けました!

その後は、プロのコーチと一緒に自己分析をしながら、転職すべきか、もしくは現職に残るか、はたまた独立するか、といった幅広い選択肢を見つけていく流れになるとの説明でした。

後は、有料プランに入るかどうか考えてみてくださいね!と言われ、カウンセリングが終了しました。

正直、舐めてました。無料カウンセリングでここまで本格的な自己分析が出来るとは。

試しに受けてみても損は無いですよ!

費用40万円かけてもマジキャリを受ける【5つのメリット】

3カ月で変われる専属プロアドバイザーと理論にもとづくプログラム

マジキャリでは、厳しい採用選考と研修を受けたアドバイザーから、高品質なプログラムを受けられます。

そして、最もおすすめできる「自己実現」コースでは、3カ月以内で成果がでます。

理論に裏付けされたプログラムを、専属アドバイザーが状況に応じて適宜修正しながら提供するので、理想のキャリアを見つけるために遠回りをしないですむのです。

自分を変えたい人には、マジキャリは魅力的な選択肢になるでしょう。

【転職サービスとの違い】仕組みが違うので無理な転職を強制されない

マジキャリは転職サービスではないので、転職を強制されることはありません。

転職サービスの様にブラック企業へ斡旋されることもないので安心して活用できます。

なぜなら、仕組みそのものが違うからです。

転職サービスの場合は、転職者を紹介することで企業からお金をもらっているので、自分の利益のために相談者を転職させる必要があるのです。転職エージェントは営業という認識を持っておいた方がいいですね。

しかし、マジキャリでは相談者を転職させたとしても、それによりコーチング会社にお金が入るビジネスモデルにはなっていません。

そのため、転職をさせるための相談ではなく、相談者が理想のキャリアを実現するために必要な支援をしてくれます。

数あるキャリアの選択肢から、本当に自分に合ったキャリアを歩むためのサポートをプロがしてくれるというのは、大きな魅力ではないでしょうか。

短期的な収入アップではなく、生涯年収が増える

マジキャリでは、転職をゴールではなく理想のキャリアを描くための一つの手段と考えているので、短期的な収入アップではなく、生涯のキャリア支援をします。

自分の理想とするキャリアを歩むことにより、筋道の通ったキャリアアップをしていけるので、短期的には収入が下がったとしても、長い目でみれば年収が増える可能性を高くできるのです。

例えば、収入が多いからという理由で不動産会社や保険会社に入った人が、自分のキャリアとは違うと感じて別の業界への転職を繰り返していくと、専門性が増えていかないので長期的にみれば年収は低くなりますよね。

マジキャリでは、自分の理想とするキャリアは何なのかという自己分析から入るので、自分の心の奥底にあるニーズまで踏み込んだ理想のキャリアにつながる支援が受けられます。

自己分析・履歴書・職務経歴書の書き方、企業研究の支援などがある

コーチングサービスでは、転職エージェントがほとんどやってくれない「自己分析」や「企業研究」の支援があります。

もし自分の理想の会社を見つけたとしても、採用試験に合格できなければ意味がありません。

マジキャリのトレーナーは人材紹介のプロで、非常に優秀です。

厳選された選考の中から選ばれ、研修で叩き上げられた人がトレーナーになることができるのです。

その人材のプロが、入社先や自分に合った履歴書の書き方や模擬面接など徹底的なサポートをしてくれるというのは、実践的で役立つ支援になります。

フリーランスや副業などの相談でもOK

マジキャリでは転職させるのが目的ではなく、その人がどう生きていきたいのかという理想のキャリアを見つけるのを目的としています。

働き方が多様化している現代において、キャリアは転職するだけで見つけるものではありません。

自由な生活のためにフリーランスを始めたり、副業から始めて稼げそうなら本業にするなど、幅広い選択肢からキャリアを構築していく必要があります。

マジキャリを利用する人の多くは、現状のままではまずいと思うけどどうしていいかわからないという人たちです。

漠然とした悩みでいいので、プロにぶつけてフィードバックを一度受けてみましょう。

自分の理想とする人生に向けて、丁寧に寄り添ったヒアリングや具体的なアドバイスがもらえるはずです。

マジキャリの【3つのデメリット】

受講料が高い

マジキャリの最大のデメリットは、受講料の高さです。

マジキャリを受けることによって、自分の納得のいくキャリアに進めたり、年収アップは望めますが、すべての人にオススメできるものではありません。

しかし、裏付けのしっかりされたプログラムや、自分に合ったプロのきめ細やかなサービスを受けられるので、自分の理想のキャリアを選ぼうという強い決意がある人には間違いなくオススメできます。

なぜなら、ここまでコスパのよい自己投資先はあまりないからです。

もしマジキャリの受講によって年収が50万円アップしたとすれば、すぐにもとがとれるでしょう。

また、高額なお金を支払うことによって背水の陣で挑めるということは、メリットになります。

まずは無料カウンセリングを受けてみて、マジキャリでやっていけると感じた人は、ぜひ自己投資だと思ってチャレンジしてみてください。

トレーナーとの相性がある

トレーナーの質が担保されているとはいっても、人によって合う合わないが生じる可能性は当然あります。

マジキャリではマンツーマンレッスンですので、相性が合わなかった場合には事務局などに相談してみてください。

本気で変えたいと思っているからこそ大きな金額を払っているのは相手方も知っているところなので、遠慮せずに伝えていきましょう。

求人紹介はしない

マジキャリで求人紹介をしていないのは、デメリットでもあり大きなメリットでもあります。

転職サービスでは求人紹介をしてくれますが、それは自社求人のみに限られたサービスです。

つまり、以下の2つの点からマイナス要素になりえます。

・自社求人のみしか出してこないので、他の求人に応募できない

・当然自社求人のみを押してくるので、公平ではない

マジキャリでは自社求人がないので、すべての求人に応募できます。

また、自社の求人をムリにすすめる必要がないので、その人の理想のキャリアに合う企業をポジショントークなしですすめられるのです。

求人紹介をしないからこそ癒着などの問題が生じず、自由な立場からキャリアサポートがしてくれるというのは、利用者の大きな安心感につながります。

マジキャリがオススメな人とオススメできない人

マジキャリがオススメな人

・将来の方向性が見えない人

・自分に自身が持てず何をPRしたらいいかわからない人

・とにかくキャリアアップしたい人

・内定確率が上がるノウハウが知りたい人

・面接や職務経歴書の書き方に不安がある人

マジキャリがオススメできない人

・既にやりたいことが定まっている人

・現状に不満がない人

・どこでもいいから就職・転職したいと考えている人

マジキャリ入会後のトレーニング内容と流れ

マジキャリ入会後のトレーニングの流れを最もオススメの「自己実現コース」を例にご紹介します。

トレーナーマッチング・自己分析・ゴール設定

トレーナーとのマッチングや、自己分析とゴール設定をします。

自分の現状はどうなのか、自分が目標とするキャリアのゴールは何なのかを明確にしていくのです。

人生の軸を定め、現状とのギャップを分析

自分の理想とする人生を可視化して、自分の軸を明確にしていきます。

在り方分析やギャップ分析、思考分析などの手法を用いて、在りたい姿と現状の差を埋めるためにはどうしていくかを明確にしていきます。

実際のキャリア戦略・転職活動

具体的に自分のキャリアに進むための戦略を立てて、実行していきます。

転職活動をする人であれば、転職したい企業の分析や、職務経歴書の作成などを具体的に行っていきます。

まとめ

キャリアコーチング「マジキャリ」の大きなメリットは、転職だけがキャリアの選択肢ではないところです!

転職エージェントは、転職させることが目的。企業からの紹介料をもらうためには、サービスの登録者を転職させるしかないのです。

マジキャリは、費用がかかるものの、プロのコーチングを受けながら、キャリアプランを一緒に考えられるため、自分の可能性を大きく広げられます。ムリに転職をして後悔することもないのです。

プロのコーチを受けながら、現職でのキャリアアップ・転職・副業・起業など様々な選択肢すべてを考えながら、キャリアプランを練っていけます。

自分の未来の可能性を狭めたくない方は、マジキャリのカウンセリングを受けてみましょう。

まずは、無料カウンセリングで自分に合うかどうか試してみてはいかがでしょうか♪

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ