【徹底比較】初心者が最速で話せようになるオンライン英会話6社!

記事更新日: 2019/07/09

ライター: るてぃ

この記事を書いた人
るてぃ
恥ずかしいですが私の英語レベルを公開します。


・TOEIC550程度(一般大学生レベル)
・英文はなんとなく読める
・ゆっくり話してもらえれば簡単な日常会話は聞き取れる

でも喋れない!!!!(涙)


・オンライン英会話初心者(半年以上オンライン英会話のレアジョブ継続 経験あり!)
・独学で学ぶほどのモチベーションはなし

英語を話せるようになりたいと思うことは度々あるものの、そう思っていたらいつの間にか10年くらい経ってしまいました。。
理想と現実のギャップがなかなか埋まりません。

 

こんな超初心者で、実際、外国人から道を聞かれても「Hello!」「Thank you」と精一杯のボディランゲージ&笑顔でしか対応できない私ですが、


オンライン英会話を始めて、

3か月後には講師の方と10分程度のフリートークで会話が途切れず続くようになりました・・・!

るてぃ

あのときは感動でレッスン終了後ガッツポーズでした笑

 


英語習得にはいろいろな方法があるとは思いますが、

結論からお話しすると、私のような初心者が英語を話せるようになるにはオンライン英会話がベストだと思っています。

 

なぜならオンライン英会話はコスパ◎、効率◎で楽しく英語が話せるようになる現代の最強ツールだからです。

 

とは言っても、私自身始めるのには勇気がいりましたし、
(話そうとすると頭の中で日本語⇒英語に変換できずフリーズしてしまうので、外人さんと英語でコミュニケーションなんてとれないと思っていた。。)

 

既存のサイトは誰を対象にしたいのか分からず漠然と特徴を比較しているだけのサイトが多く、私のような初心者でも出来る安心なオンライン英会話はどれだろう、と相当悩みました。

 

るてぃ

そこで今回は、私が実際に体験して選んだ初心者にオススメのオンライン英会話6社を紹介します!

 

これで

  • 外人さんに英語で道を尋ねられてGoogleMapを見せながら必死に説明するとき

  • せっかく旅行に行ったのに、現地の人と英語でコミュニケーションとれないとき

  • 洋楽の歌詞が全くわからないとき、歌えないとき


ふとした時に思う、「ああ、英語が喋れたらどんなに良かったか・・・」が解消できるかもしれません!

最速で英語が話せるようになるコツ

るてぃ

英語を最速で話せるようになるには、とにかくアウトプット!!そして継続して続けることです。

 

初心者が「外国人と楽しくコミュニケーションをとれるようになる」のが目標であればこれが一番だと思います。

TOEICで高得点をとりたい!難関大学に合格するために英語が必要!とかであればちょっと話は違ってきますよ。

あくまで、最速で日常会話レベルの英語が話せるようになるには、の話です。

 

 

私自身の経験をお話しますね。

実は私が通っていた学校は中高6年間、英語の授業は、日本語ではなく基本全部英語でした。

しかも文系だったので大学受験も英語中心でした。。

 

るてぃ

つまり英語に触れている時間は長かったはずなのに・・・あれ・・・?なぜ!?!?

 

原因はやっぱり学校の授業は圧倒的に文法の勉強や、リーディングが多くて「自分が喋ること」をやってなかったからですね。

 

また私の周りで留学をした子が何人かいたのですが、

同じように留学した子でも周りに日本人が0人でコミュニケーションをとるには強制的に英語を使わざるを得ない環境だった子と日本人が多くてついつい留学先でも日本語を使ってしまっていた子では圧倒的にスピーキングの上達に差が出ていました。

 

るてぃ

やっぱりアウトプットする場はすごく大事なんです!

アウトプットの場としてオンライン英会話が最強である理由

英会話の学習方法はたくさんありますが、「アウトプットの機会が多く継続しやすい方法」ってあまりないと思いませんか?

その点でオンライン英会話はやり始めるのも比較的手軽で続けやすく、価格も手頃で、アウトプットに効果的な最強ツールと言えるのです。

 

下記、各種の勉強方法をまとめたものです。

手軽に始められるものほど講師の人とリアルな会話をするアウトプットの機会を得ることは難しいです。

(シャドーウィングをちゃんとやればある程度、聞き取れるようにはなると思います)

 

また時間とお金があれば、英会話スクールでマンツーマンのレッスンを頼んだり、語学留学に行くのもアリでしょう。

 

でも、

るてぃ

お金も時間もそこまではかけられない!けど英語は話せるようになりたい・・・!

という方は、やはりオンライン英会話がオススメです!!


なぜなら、

・最短1分で登録!面倒な契約書の取り交わしもなくすぐにスタートできる

・外に出て教室に行く必要なし!skypeなどの動画チャットを使って家で講師の方とマンツーマンレッスン可能

24時間運営でやっているオンライン英会話もあり!自分の好きな時間に受講できる

・手軽にレッスン受講できるので毎日でもアウトプットの機会が持てる→喋れるようになるスピードが早い

絶妙な価格帯のオンライン英会話が多く、毎月続けやすい

から!!!

るてぃ

忙しい社会人、ママさんは使わない手はないですよね!

オンライン英会話の気になる疑問

1. 楽しく先生と喋れるか不安で一歩踏み出せない

初心者でオンライン英会話を始めようか悩んでいる方の気になっていることは、

「喋りたいのにうまく文章として英語が出てこない。結果、沈黙が続いて気まずくないか?」

ではないでしょうか?

 

るてぃ

私はすごくこれで悩みました!!笑

せっかくお金払ってやろう!と始めたのに、気まずさでレッスンへのモチベーションが下がるのはもったいないですもんね。。

 

正直、1回目のオンライン英会話のレッスンではフリートークを3分くらいやってみたのですが、自分の喋れなさに軽く絶望しました笑

 

でも続けていて思うのは、

るてぃ

最初、沈黙になるにはある程度はしょうがない!でも諦めずチャレンジしていけば楽しく喋れるくらいのレベルはすぐ到達できる!

ということでした。

 

オンライン英会話は家でレッスンを受ければ、周りから「あの人、こんな簡単な英語も喋れないの」って目で見られることもありません。

なので、例え文法がめちゃくちゃでも、恥ずかしがらずに伝える努力をすることが大事です。


またオンライン英会話の良いところは、google翻訳を使いながらでも会話を続けられる点、

チャット機能を活用して、困ったときは単語や画像、URLを相手に送ることができるという点です。


講師の方もフィリピン人の方が多いのですが、陽気でホスピタリティーのある人が多いです。

最初の挨拶から「You are pretty!」と言ってくれたり、褒め上手でお茶目な方が多いので楽しく受講することができますよ!

それでも沈黙にならないか心配な方へ
沈黙回避のために行っていたコツ

レッスンは大体25分と設定されているところが多いですが、全てフリートークではなく教材に沿って進めることができます!
大半の時間は予習しておいたレッスンに沿って進むので、沈黙になることはありません。

ただ全くフリートークなしだと力がつかないので、最初は最後の2~3分からフリートークで喋るのがオススメです◎

初期の頃、私がやりやすかったレッスンの流れは
①最初の2~3分自己紹介
②教材に沿ってレッスン
③2~3分フリートーク
④まとめ
の流れでした!!

フリートークの題材は
・講師の方の好きな食べ物
・講師の方の出身地の魅力や好きな場所
・日本でオススメの場所や食べ物
などは盛り上がりやすかったです!!

多少先にどんな内容で話そうかと準備しておけば、ずっと沈黙になることはなかったですよ。

2. 予約が取りにくいんじゃないの?

るてぃ

毎日、お気に入りの講師を予約するのは難しいです。。でも人を選ばなければ予約はできます!

下記、予約の取りやすさを検証してみたことがあります。

待機している講師の数には差がありますが、誰かしらは予約できると言えますね。

【土曜10時に当日15時~17時までの(初心者向き)レッスンがとれるかの検証結果】

・レアジョブ 33名

・ワールドトーク 17名※初心者向け設定できないため全スタッフ対象

・DMM 9名

・ベストティーチャー 2名

・Hanaso  1名

・ネイティブキャンプ 予約なしを売りにしているオンライン英会話/予約には別途お金がかかるので対象外

 ※何度かログインした感じでは2名以上は常時すぐ予約をいれることが出来そう

 

もし、

るてぃ

予定が全然わからない!空いている時間にいますぐレッスンを受けたい!

という方は、「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話は原則予約なしですぐレッスンを受けられることを売りにしているので、そこがオススメですね!!

 

3. 講師の方の質が心配・・・

るてぃ

正直あたりハズレはあります・・・!!!

講師の数が多いとある程度は仕方がないと割り切るしかないです。

「どうしても同じ講師からレッスンを受けたい!!」という方は、そもそもオンライン英会話では毎回同じ講師に予約をとるのは難しいので、英会話教室に通った方が良いですね。

 

もしオンライン英会話で対策をとるとするならば、一部のオンライン英会話では受講者が講師にしたレビューがみれるところもあるので、それを参考にして講師を選びましょう。

4. 通信環境が心配・・・

るてぃ

これも正直あたりハズレがあります

講師の方は自宅またはオフィスからレッスンを行っています。

これは自宅だから良い、オフィスだから良いということではあまりないです。

 

動画チャットなので、インターネットの通信状態によってはどうしても回線が不安定になり、止まってしまったり聞き取りづらいことがあるのがデメリットです。


講師が自宅でレッスンをする場合は特に、そもそもが電波が弱い場所のケースがあるので途切れ途切れになってしまったりします。また飼っている犬やニワトリの鳴き声が聞こえたりします(笑)


オフィスの場合は、電波が弱いことはあまりないですが、隣でやっている違うレッスンの声が聞こえることがあります。

 

なので通信環境がどうしてもストレスになる方は、通いの英会話スクールを合っているでしょう。

あとは、大半のオンライン英会話はskypeでレッスンを行っていますが、「ネイティブキャンプ」と「kimini」は自社の動画チャットツールを開発してそれを使っているためSkypeと比べてつながりやすかったので、その2社から選ぶと良いです。

 

100社以上あるオンライン英会話から自分にあったものを探すポイント

現在、オンライン英会話は新しい会社が設立したりつぶれたりしながら100社程度あります。

 

え…どれがいいか分からない…?

 

お任せください。

るてぃ

初心者目線で合いそうなオススメの6社を選びました!

忘れてしまった方もいると思うので、もう一度当時の私の英語力を書いておきますよ。

この記事を書いた人
るてぃ
恥ずかしいですが私の英語レベルを公開します。


・TOEIC550程度(一般大学生レベル)
・英文はなんとなく読める
・ゆっくり話してもらえれば簡単な日常会話は聞き取れる

でも喋れない!!!!(涙)


・オンライン英会話初心者(半年以上オンライ英会話のレアジョブ継続 経験あり!)
・独学で学ぶほどのモチベーションはなし

英語を話せるようになりたいと思うことは度々あるものの、そう思っていたらいつの間にか10年くらい経ってしまいました。。
理想と現実のギャップがなかなか埋まりません。

 

上に書いた通り、全く喋れなかったのでそんな私のような初心者でも「いかに楽しく、効率よく、継続して学べるか」を考えて下記5軸を設定してランキングをつけました。

 

・コスパの良さ(価格/レッスン回数)
・サポートの丁寧さ
・手軽に続けられるか
・講師の数
・テキストの質

 

※サポートの丁寧さは

・どう学習していくかの道筋をたててくれるか

・お問い合わせをした際の返信の速さ

・レッスン開始前にリマインドメールをしてくれるか

など不安にならず学習を続けていけるかを総合的に判断して点数をつけています。

 

皆さまのご参考になれば嬉しいです。

るてぃ

では、ランキングスタート!!!

オンライン英会話 ランキング

1位 レアジョブ:業界NO,1 顧客満足度No,1の老舗オンライン英会話

レアジョブは2007年創業、2014年には初のオンライン英会話業界で上場を果たした企業です。

今回ピックアップした7つの中では一番の老舗オンライン英会話。

サービスミッションは「日本人1,000万人を英語が話せるようにする。」

 

創業者である現在の代表者2人が創業期は深夜までカスタマー対応を1人1人やっていた経験があること、

また本業とは別軸の新規事業としてオンライン英会話を展開する会社も多い中、レアジョブはオンライン英会話業を主軸として事業展開していることもあるからか、サービス対応と安心感は抜群です。

 

私も最初に無料体験を行ったのがレアジョブでしたが、レッスンまでの流れを細かくメールやwebサイト上で案内してくれるため不安なくレッスンを行うことができました。

 

また無料体験時に日本人スタッフによるカウンセリングをセットで行ってくれ、学習する上で「どんなテキストがあっているか」などの相談にのってもらいました。

るてぃ

よくある売り込みをされることもなく、とにかく対応が丁寧だったので、結果としてレアジョブに入会することを決めました!!

 

講師の数も5000人以上。

創業期には、英語を流暢に話し、人件費をある程度抑えられる講師=フィリピン大学(フィリピンを代表する国立大学)の学生 

というアイデアを実現するために、知り合いもいない中で思い切ってフィリピンに飛びたち、採用活動を行ったというエピソードも感動です。

 

その先行者メリットを得たおかげで今ではフィリピン大学の学生、卒業生の紹介で講師を集めることができているそうです。



講師の数が多いので基本的には選ばなければ予約がとれるのもメリット。

レアジョブは圧倒的に初心者向けのレッスンがとりやすいです。



残念な点はこれだけ講師の数が多いので、講師運が悪いとやる気のない人に当たってしまうこともあること。(数は少ないですが)

これは相性の問題もありますし他社サービスでもあり得るかと思います。

 

また教材もしっかりしていて他と比べてボリュームがある分、予習を行っていないとレッスンについていけないかもしれません。

 

るてぃ

予習する時間もとれないほど忙しい方にはオススメしないですよ

 

ただ、今回は総合的に判断して

・初心者を不安にさせないきめ細かい対応、

・ある程度道筋をたててくれるのでそれに乗っかればよい気軽さ、

・講師の数・質、テキストの質をみても他者と同等または優れている

判断し1位としました!!!! 

※レアジョブに向いている人※

オンライン英会話の無料体験が初めての人

不安な点が多いので道筋をたててもらって安心して進めたい人

 

2位 ネイティブキャンプ:業界初!専用アプリで予約なしでレッスン受け放題!

 

ネイティブキャンプは2017年創業(サービス開始は2015年~)

ビジョンは「世界の70億人と話そう」


創業が新しいものの、24時間レッスン回数の上限はなく、「何度でもいますぐに受け放題」のプランが他社と差別化できていて、会員数も急激に伸びています。※2019年2月時点で15万人突破

 

るてぃ

予約不要なのは少しリスクもあるけど本当に楽です!!!!

 

レッスン時間も5分~25分と選べるのも特徴。

予約~レッスンまで開発した独自のアプリ1つで完結できるのも最高です。

  

このおかげでレッスン中も同画面で教材を開けるのでストレスフリーでレッスンを受けられます!

 

るてぃ

スカイプだと複数画面見れないのでいつも教材は別にノートPCを立ち上げてみるか、印刷して手元に置くかでレッスンを受けていて不便でした(涙

 

その点ではどうやったら生徒が使いやすいかを考えてくれ実践している会社だと言えます。

 

また家族で英会話を始めたいのであればネイティブキャンプ一択ですね!

コスパが最強です。羨ましいです。

 

デメリットとしては、ネイティブキャンプは「今すぐレッスン」を推しているからこそ仕方がないのですが、毎回開くたびに「今はこの講師がレッスン可能です!!!」とポップアップが出るのは、英会話初心者にはプレッシャーでした。


さすがに講師の自己紹介も見ないで「レッスン開始」のボタンは怖くて押せないです。。

 

ただ一度レッスンしてみると、教材も優しく「意外とこんなものか」と思えます。

結論、ガンガン話したい人にはピッタリです。

 

他には
・基本は各オフィス(シンガポール、セブ島、ブルガリア、セルビア)でレッスンを行うため、他の講師の声もよく聞こえる点

無料会員登録の時点でクレジットカードの番号入力を求められる点

・レッスン時に毎回SMSで本人認証が必要な点
ちょっと残念ですね。

るてぃ

特にクレジットカードは気づいた時には引き落としが始まっているので、

無料体験後、解約するのを忘れないように本当に気をつけてください・・・!

(私は1日遅れで気づいてがっつり月額5,950円引かれてしまいました。。涙)

※ネイティブキャンプに向いている人※

コスパ重視!どんどん英語を喋りたい人向け!

3位 DMM英会話:総合評価No,1※のオンライン英会話

※第三者機関によるオンライン英会話サービス評価・満足度に関する調査。総合サービス評価指数No.1(13項目/16項目)、

調査委託先:インテージ 実施日時:2017年2月、調査対象:18~59歳男女(3,552名)。

2013年サービス開始。

レンタルビデオ店にはじまり、現在は動画配信、FX、ゲーム、太陽光発電、3Dプリンタ、IOT、ロボット、VRシアターと多岐にわたる事業を展開している株式会社DMMが運営しているサービスです。

 

DMM英会話は英語学習プログラム※iknow が使えるのが他社とは違うメリットです。

このアプリは有料英語アプリの中でも完成度が高いと言われています。


他は「24時間365日レッスン可能なこと」も「多国籍な講師陣」も他社でも取り入れてしまっているので目立って差別化できている点はないと思います。

あえて言うなら支払いにはDMMポイントが使えるので他DMMサービスを使っているのであればお得ですね。

 

残念な点は

・ネイティブ講師と話したかったら課金が必要になる点。

・予約できる講師たくさんいるな!と思ったら半分はネイティブの先生で予約にお金が必要ということがあり少しがっかりしました。

 

総合的に見るとバランスが取れているオンライン英会話なので3位としました。

※DMM英会話に向いている人※

業界最大手で安心したサービスを受けたい人

他DMMのサービスを使っている人

 

4位 ワールドトーク:日本人講師No,1のオンライン英会話

ワールドトークは2011年~サービス開始。

2002年創業の(株)ライトアップが運営しています。

ライトアップはサイバーエージェント社コンテンツ部門メンバーが中心になり設立、メルマガ編集代行事業から始まりITツール作成、経営コンサルと幅広く事業を行う中の1つが「ワールドトーク」です。

 

ワールドトークはやはり外国人と英語のみで話すのは怖いという方にはピッタリです。

何か分からない事があったときには日本語で聞ける安心感は他にはない特徴です。

 

実際の講師の質もきちんと採用条件が明記されているので安心します。

・塾講師などの講師歴5年以上

・海外滞在歴10年以上,もしくは海外での勤務経験3年以上

・TOEIC・英検対策が出来る方

 

実際に体験してみたところ、

るてぃ

説明は日本語で詳しく行っているのでしっかり理解できました!

 

また予習・復習をしている人はあまりいないとのことで、手軽に始められるのもポイントです。

 

ただ残念なのはポイント制をとっているため一番下の260Pで予約できるのは新人講師のみ。

500P以下で予約ができる講師は少ないためあっという間にポイントを使いきってしまいます。

※ワールドトークに向いている人※

英語のみのレッスンはやっぱり怖い!安心してレッスンを受けたい方向け

 

4位 hanaso:関正生先生監修 独自メソッドで「話せる英語」をマスター

2009年創業 運営会社は静岡県富士市にある株式会社アンフープです。

1992年に設立した株式会社建設システムの新規事業としてはじまったのがきっかけです。

 

hanasoの一番のポイントは教材の使いやすさ。

現在CMで話題のオンライン予備校『受験サプリ』や「世界一わかりやすい英会話の授業」の著書、

関正生先生監修の教材と反復学習できるシステム hanasoメソッドを追加オプションなしで使えます。

 

実際に体験しましたが、

るてぃ

これでもかというくらい同じフレーズをレッスンで勉強するので、

「なんとなく話せた、楽しかった」で終わらずに翌日までフレーズを覚えていることができました!!

 

残念な点は、講師数の少なさ。

また採用基準についてお問い合わせをしたところ

「具体的な基準についてご案内することができかねますが、社内でもうけた独自のテストならびトレーニングに合格した講師を実際に講師としてデビューさせていただいております」

との回答だったので講師の質についても少し疑問が残りますね。

※hanasoに向いている人※

着実にフレーズを覚えたい人、シンプルな教材のレッスンにも飽きない人

 

6位 ベストティーチャー:『読む、書く、聞く、話す』の英語4技能がバランスよく身につく

ベストティーチャーは2012年創業。

2016年にSAPIX YOZEMI GROUPの完全子会社になっています。

 

ベストティーチャーのポイントは、ライティングレッスン、リーディング&リスニングレッスン、スピーキングレッスンとバランスよく受講できる点です。

 

ただ5回(途中で次に進むことも可能)のライティングのやりとりが面倒なのとリスニングレッスンはいかにも機械音で人とのコミュニケーションには役立たなそうだと思いました。

 

またライティングは英語初心者だと遠慮なく添削されて、赤ばっかりになるのでモチベーションが下がるかもしれません。

 

講師の方のチェックもビデオレッスンもとても丁寧ですし、どちらかといえばビジネス英語向けではないでしょうか。

 

今回は価格が他と比べて2倍近くかかる点とライティング⇒リスニングと手順を踏まないと

スピーキングレッスンにまでたどり着けない手間から、初心者向けではないと判断し6位のランクをつけました。

※向いている人※

スピーキングだけではなくライティングなどもバランスよく身に着けたい人

 

自分に合ったオンライン英会話を選びましょう!

ここまで読み進めてくださりありがとうございます。

一口にオンライン英会話と言っても様々な特徴があり、メリット・デメリットもそれぞれあります。

まずは上記にあげた中から2,3社ピックアップして、無料体験してみて、自分に合う合わないを確かめてみてください。

 

私も最初は全く喋れなかったですが3か月後、講師の方と10分程度のフリートークなら

会話のキャッチボールが続くようになったときは感動しました!!

るてぃ

一緒に楽しく外国人とコミュニケーションとれる日を目指して頑張りましょう!!

3か月後、半年後、1年後、あなたがイメージしたなりたい姿に少しでも近付くことを願っています。

 

 

この記事を書いたライター

るてぃ

普段はベンチャー企業の人事をやっています!

趣味はホットヨガと日本庭園巡り。

より豊かな人生にはより良い情報が不可欠。

皆さまの役に立てる情報を発信していきます!

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ