キャリアコーチング「mentors」の料金は高い?!費用対効果はどうなのか?!

記事更新日: 2022/01/13

ライター: わたじろー

この記事で分かること
  • 「mentors」の料金
  • 「mentors」の料金は他社と比べて高いのか
  • 「mentors」の費用対効果

転職相談や自己分析の手助け、キャリア形成のアドバイス等で利用されるコーチングですが、月額数十万かかるサービスがほとんどです。

果たしてそこまでのお金を払う価値があるのかと疑問に思う方もいるのではないでしょうか?

 

ネットで「mentors」と調べると、mentorsの口コミや料金は出てきますが、肝心の「料金に見合った効果が得られるのか?」についてまで中々記載されていないため、不安に思っている方は多いように感じます。

わたじろー

もし、その費用に見合う成果が得られなければ、利用する意味ありませんよね。そこで、今回はキャリアコーチングサービス「mentors」のサービス内容や料金に関して、他社比較や費用対効果の検証を行いました!

早く比較表が見たい方はコチラから!

 

これから、「mentors」の利用を検討されている方は是非判断材料として本記事をご覧ください!

 

また、mentorsの口コミ・評判、メリット・デメリットについて先に知りたい方は以下の記事も併せてご覧ください。

mentorsの料金は?

わたじろー

mentorsの料金プランは以下の3つがあります。

※表示金額は税込価格です。

 

mentorsを利用する場合は、どのコースにしても初回体験セッションからスタートします。

また、mentorsは月額料金制必要な時に利用するコーチングサービスという特徴があり、どのコースもセッション回数やタイミングは自分で決めることができます。

さらに、コースの途中変更もできるようになっているので、もしサービス利用中に変更したい場合は担当メンターに相談してみましょう。

 

わたじろー

それでは続いて各コースの説明に移ります。

 

コース1. スタンダード会員

・利用のイメージ

初回体験セッション(30分)
内容例:直近のお悩み事の解決策の検討
スタートアップセッション(45分×2回)
内容例:これまでのキャリアを棚卸し、課題や目標を深掘り
月1回以上のセッション(1回は必ず付いてくる)
内容例:課題解決
(契約期間内はメールやLINE等での相談も可)

スタートアップセッション費用:33,000円
会員費:16,500円/月
追加セッション費用:11,000円

スタンダード会員は、メンターとのセッションが月1回分付いているプランです。定期的にセッションができる上、追加セッション費用も他のコースより安いため、mentorsを使う頻度が高い人ほどおススメのプランです。

 

スタンダード会員がおススメな人

・定期的にキャリア相談がしたい人
・メンターとのセッションを月2回以上してもらいたい人
・セッション以外にもメンターのサポートを受けたい人

 

わたじろー

メンターとのメッセージのやり取りができるのもこのコースだけなので、1回や2回のセッションで解決できそうにないお悩みを抱えている人もコチラのコースがおススメですね。

 

コース2. ライト会員

・利用のイメージ

初回体験セッション(30分)
内容例:直近のお悩み事の解決策の検討
スタートアップセッション(45分×2回)
内容例:これまでのキャリアを棚卸し、課題や目標を深掘り

スタートアップセッション費用:33,000円
会員費:5,500円/月
追加セッション費用:17,600円

ライト会員は、スタートアップセッションまでスタンダード会員と一緒で、毎月のセッションが付いてこないコースです。頻度は2カ月に1回以下の程度でいいが、長期的にmentorsを利用したい方はスタンダード会員よりライト会員の方がお得な場合もあります。

 

ライト会員がおススメな人

・長期的にmentorsを利用したい人
・課題解決はしたいが、セッション回数は数回でいい人
・安くmentorsを利用したい人

 

わたじろー

ライト会員で始めた結果、セッション回数が多くなりスタンダード会員になった方が安くなる場合もありますので、ライト会員になる際は、その点を考慮する必要があります。

 

コース3. スポット利用(非会員)

・利用のイメージ

初回体験セッション(30分)
内容例:直近のお悩み事の解決策の検討

スポットセッション費用:22,000円

スポット利用(非会員)は、スタートアップセッションのみの会員にならずにmentorsを利用できるコースです。単発でmentorsを利用したい人はこちらのコースがおススメです。

 

スポット利用(非会員)がおススメな人

・単発でmentorsを利用したい人
・特定の悩みを解決したい人

 

わたじろー

非会員で利用できるコーチングサービスは中々無いため、キャリア関係の人に話せない悩みを抱えている人でも気軽に利用できるコースですね。

 

支払い方法は?

mentorsの支払い方法は、クレジットカードのみとなっています。(VISA、MasterCard、American Express、Diners、Discoverのみ利用可)

 

わたじろー

JCB等使えないブランドもありますので注意して下さいね。

 

また、セッションのキャンセルは前日19時まで受け付けています。

 

わたじろー

もしキャンセルする場合は、運営事務局(mentors@life-will-change.com)まで連絡して下さいね。

 

他社の料金と徹底比較

わたじろー

続いて、他のコーチングサービスとの料金比較を行っていきましょう。

 

主要コーチングサービスの料金一覧

 

mentorsは他のコーチングサービスとは違い月額プランを採用しているため、単純な比較はできませんが、仮にスタンダード会員で他のコーチングサービス並みの1カ月4回セッションを申込んだ場合にかかる費用は、下の計算で分かるように10万円を切ってきます

 

わたじろー

1カ月で4回のセッションに加え、メンターとLINE等で相談ができて10万円を切るのは業界随一の安さと言えます。加えて自分の必要なタイミングで好きな回数セッションを申込めるという点はmentorsの良い点ですね。

 

mentorsの費用対効果は?

最後にmentorsの費用対効果について考えていきましょう。

 

わたじろー

他社と比べて安いとはいえ、数万円は高い買い物ですよね。出来れば有意義に使いたいと考えるのが当然の心理だと思います。

 

例えば、先ほど紹介したスタンダード会員で1カ月4回セッションを申込んだ場合を想定しましょう。(合計費用は92,480円です。)

これらのセッションによりキャリアアップすることができて、年収が上がったとします。

 

もし1年でmentorsを利用してかかった費用を回収しようとした場合、

92,480円÷12=7,706.66...≒7,800円以上月収がキャリアアップにより上がっていれば回収可能となります。

 

わたじろー

私も転職経験はありますが、その結果月収アップしていますし、キャリアアップとなれば、恐らく7,800円以上月収は上がっていることと思います。そのため、むしろ利用せず転職活動が長引いたり、思ったより給料が上がらなければ、機会損失をしているかもしれません。

 

また、もし転職を考えていない場合でも、自分のやりたい仕事を見つけるきっかけが掴めれば、より人生を楽しく過ごすことができるでしょう。

これは、mentorsの費用では代えがたいものだと言えると思います。

 

わたじろー

この記事を見ている今も機会損失をし続けているかもしれないと考えたら恐ろしいですよね。もしそのように感じた方は、まずmentorsの初回体験セッションの申込の検討をしてみてはいかがでしょう。

 

もし申込方法について知りたい方は、以下の記事で詳しく説明していますので、是非参考にしてみて下さいね。

この記事に関連するラベル

ページトップへ