【お得に遺伝子検査】目的別に徹底比較ーおすすめランキング〈2019〉

記事更新日: 2019/10/01

ライター: いなえ

この記事では知っておきたい病気がわかる遺伝子検査や、肥満を解決するためのダイエット遺伝子検査、ペットの為の疾患性遺伝子検査、子供の為の能力遺伝子検査についての情報をまとめて比較しています。

筆者の経験したサービスもいくつかありますので、その経験も踏まえてオススメ順に紹介していきます。

目次を押すと指定のところまで飛べるのでご活用ください。

病気に関する遺伝子検査

近年、急な病に倒れて亡くなったり、後遺症やリハビリの関係で復職できず働けなくなったりする方が増加しています。

かた金銭面でも高額な医療費や介護費が必要になったら大変ですね。

100年時代ともなると歳を重ねるにつれ病気にかかるリスクも上がってしまいうので健康管理は大変重要なものとなります。

こうした中、病気に関する遺伝子情報を知る事によって早期発見、早期治療に取り組む動きが広まっています。

どの病気を検査しておくべきか

「病気に対する検査」といっても病気は何百とあるので重篤になってしまう可能性が高い病気は是非項目に入って欲しいですね。

では現在死因が高い病気はなんでしょうか?

厚生労働省より発表された平成30年人口動態統計月報年計には、平成30年度に亡くなった方の死因などが記載されています。

そこから拾いだしてみると。。。

厚生労働省-平成30年人口動態統計月報年計

<平成30年>死因順位
1位.悪性新生物〈腫瘍〉ー373,547人
2位.  心疾患    ー208,210人
3位.   老衰    ー109,606人
4位.脳血管疾患    ー108,165人
5位.   肺炎    ー 94.654人

以上となります。

老衰は90歳以上に多くみられる死因になるので、寿命には逆らえませんね。

そこで、55歳~84歳までに絞った死因順位は下記のとおりになります。

・1位. 悪性新生物
・2位. 心疾患
・3位. 脳血管疾患

90歳あたりで老衰による死亡が増加してますので、90歳までになんらかの病気と闘う事はかなりの確率でしょう。

そうなるとやはり【悪性新生物に関する検査・心疾患・脳血管疾患】の項目は検査を受ける以上、絶対に知りたいですね。

(死人数からすると5位の肺炎もできれば知りたいところ。)

悪性新生物(がん)の死因を深堀

死因の1位はガンだとわかりましたが、一言に【ガン】といっても様々な部位でガンは発生します。

細かくみたらキリがないのですが、だいたい50種類で区別されます。
50種類も検査内容は望めないので、日本人が亡くなってしまうガンの【部位別死因数】を追ってみます。
こちらは男女異なるのでそれぞれ当てはまる方を覚えておいてください。

平成30年ガンの主な部位別にみた死亡数

 男性 
・1位.   ー52,400人
・2位.   ー28,841人
・3位. 大腸 ー27,098
・4位.   ー17,936
・5位.   ー17,030

 女性 
・1位. 大腸 ー23,558
・2位.   ー21,922
・3位.   ー17,450
・4位.   ー15,348
・5位. 乳房 ー14,652
・6位.   ー 8,892
・7位. 子宮 ー 6,799

順位は男女バラバラですが、気を付けて見るべきガンはわかりますね。

男性は【肺がん】が圧倒的に多いですね。

女性は【大腸がん】が1位ですね、個人的には【乳がん】に関するCMやニュースが多かったので多い印象でした。

命に関わる事は、こういった統計から学んで、正しい知識を得たほうがよさそうですね。

【遺伝子検査はこうして役に立つ!】
筆者は男性なので、死亡率が高い【肺がん】がめっちゃ怖いです。
たばこは一度も吸っていませんが遺伝的要素が気になります。
結果はこうです。(ジーンライフというメーカーの場合)

私はやや高いようです。これはちょっと気を付けないとやばそうですね。
<肺がんー初期症状>と調べると、風邪と似ていて残念ながら早期発見は難しいらしいです。
<肺がんー予防>と調べると、大豆製品や果実が効くという情報がわかりました。


このように遺伝子検査をきっかけに、健康意識を高め予防する事で未来をより明るくする事ができます。

 

未来の自分へのプレゼントですね。

というわけで遺伝子検査で求める検査項目を以下一覧として、

悪性新生物ー<肺・胃・大腸・膵・肝・乳房・子宮>
心疾患
脳血管疾患
肺炎

これらが検査項目に含まれている事は確認済の遺伝子検査をおすすめ順に紹介します。

 

ジーンライフ―【ジェネシス2.0】

販売者
ジェネシスヘルスケア株式会社
商品名
『ジェネシス2.0』
料金
29,800円
検査数
約360項目
詳細

2004年アメリカ発祥。個人向け遺伝子検査会社のパイオニア。日本では2010年に特許を取得し、2018年に日本人・アジア人に特化したプロジェクトが始まっており、他の企業と比べ歴史が長く、蓄えてきたデータベースの量は74万人を突破。

日本人の生活習慣7大病気をはじめ、がんリスクから体質。筋肉の付き方やダイエットに有効な栄養の取り方など身体的特徴をまとめて教えてくれる。

ユニークな項目として【痛みの感じやすさ】【買いだめ傾向】【耳たぶの大きさ】【高山病】【夜型傾向】など。

ジーンライフは電話やメールで遺伝子に関連する情報、どう活かせば良いかなど無料で相談可能です。
2019年8月から、不定期に半額SALEをおこなっているので、急がなければ半額の日を狙うのがおススメです!

こんな人にオススメ!!
遺伝子検査に興味があるなら、迷わずジーンライフをおすすめ!
病気から体質、運動能力まで幅広く網羅している為、「他の会社のにすればよかった」という後悔がありません。
気になる項目は、電話1本で専門スタッフに詳しく聞くことができます。

 

ユーグレナー【ユーグレナマイヘルス】

販売者
ユーグレナ
商品名
『ユーグレナーマイヘルス』
料金
29,800円→14,800円(特別紹介価格)
検査数
約300項目
詳細

国内の個人向け遺伝子解析を得意とする㈱ジーンクエストを子会社とし可能となった[生命科学×IT]事業。2018年3月よりサービス開始となったユーグレナーマイヘルス。解析した情報を活用して新商品、新サービスへと役立てている。

発足してまだ若い会社であるせいか、検査結果に少々見ずらい点もあるが検査項目は充実しています。

ユニークな項目は【95歳以上まで生きる可能性】【食事に対する自制心】【甘みの摂取傾向】

遺伝子解析の結果に関する事であれば、無料で専門家に相談することができるのがポイント。(メールのみ)

期間限定で半額キャンペーン中。

こんな人にオススメ!!
半額で販売中なので、お求めやすい価格となっています。
100%充実したサポートは不要!
お得に遺伝子検査を依頼したい方におすすめ!

 

㈱DeNAライフサイエンスー【MYCODEヘルスケア】

販売者
㈱DeNAライフサイエンス
商品名
『MYCODEーヘルスケア』
料金
29,800円
検査数
280項目
詳細

株式会社DeNAの子会社である株式会社DeNAサイエンスが運営している遺伝子解析事業。

東京大学と自社工場でタッグを組み、様々な研究へと貢献している。検査内容は日本人がかかりやすい病気リスクやがんのリスクを重点的に言葉通り「ヘルスケア」に関する解析が多いように感じる。

【脂質の摂取傾向】【炭水化物の摂取傾向】【タンパク質の摂取傾向】のダイエットに活用できる項目も含まれているのが好印象。
他のサービスに含まれている祖先のルーツはオプションで依頼可能。

ユニークな検査項目として【麦芽の香りを感じ取る能力】【小麦色の日焼けのしやすさ】など。

こんな人にオススメ!!
病気に特化した検査を望む人に充実したサービス。
イラスト付きでわかりやすい情報が欲しい人におすすめ!

 

 

肥満タイプ遺伝子検査

遺伝子検査の【体質】の重点をおいた栄養面での健康管理に役立てる事ができる肥満遺伝子検査があります。

これらの検査によってダイエットを効率的に成功させる事ができるので、今年になりジムやヨガスタジオなどと連携してプログラムを組むところが急増しています。

人によって吸収しやすい栄養素は異なるので、遺伝子レベルで知る事により自分に合ったダイエット、食事方法で無駄なく楽に健康的な身体へ戻すことができます。

 

ジーンライフ-【DIET】



メーカー
ジーンライフ
商品名
『DIET』
価格
3,980円
検査内容
糖質・脂肪・タンパク質
ジーンライフ―商品詳細ページ>>
詳細

「β3AR遺伝子」「UCP1遺伝子」「β2AR遺伝子」3つの遺伝子から27パターンに分類、4つの肥満タイプの中から診断!

ジーンライフは海外から来た会社ですが日本人向けの統計をとりつつ今までに約74万もの人たちが検査を受けています。

実績からも信頼して任せられる解析会社。CMでは野球選手の田中将大さんやサッカー選手のイニエスタさんという世界のトップスターを起用してたり認知度も上がってきています!

男性と女性で結果が異なる分析結果でありながら細かいアドバイスに加えて、管理栄養士に電話でもメールでもいつでも相談が可能!

アプリやネット上でいつでもどこでも見る事ができますが、書面での結果希望の場合は+2,000円で報告書BOOKが自宅に届きます!

ジーンライフは0才から検査可能なので学生さんでもOK!

こんな人にオススメ!!
肥満遺伝子に悩んでいる全ての人にオススメ!
無料で管理栄養士に相談できて、大きな会社なので対応が凄く丁寧&早い!
年齢制限がないのでダイエットに悩んでる娘にプレゼントOK!
文句なしのオススメ1位です!

ハーセリーズ-【ダイエット遺伝子検査】



メーカー
ハーセリーズ
商品名
『ダイエット遺伝子検査』
価格
7,290円
検査内容
糖質・脂肪・タンパク質・嗜好・基礎代謝
ハーセリーズー商品詳細ページ>>
詳細

5つの遺伝子から摂取すべき栄養素、嗜好に沿ったな食事量などを提案してくれます。

皮下脂肪にたまりやすいのか、内臓脂肪にたまりやすいかなど、自分がどの体質かを10タイプに分けてお知らせ!

食事習慣のアンケートに答えて、自分の体質と習慣を専門家が分析して問題点を指摘。

自分に沿った食事と運動メニューを提案してくれます。

他社の遺伝子解析は【3つの遺伝子】から分析するのですが、このサービスは【5つの遺伝子】からタイプを診断!

そこから幅広く、かつ正しくアプローチできるよう33の文献を元に独自プランを作成してくれます!

カロリー計算の根拠も一緒に提示して提案してくれるので、プランをお任せして食事や運動トレーニングに取り組みことができます!

こんな人にオススメ!!
食事や運動のカロリー計算を提示した上でメニュー提案してくるので効果には期待大!
他社より細かい分析や、食事傾向から自信を見つめなおす事が可能。
肥満遺伝子検査で確実に効果が欲しい方におすすめ! 

ファインシード-【遺伝子博士】



メーカー
ファインシード
商品名
『遺伝子博士』
価格
5.800円
検査内容
糖質・脂肪・タンパク質
遺伝子博士ー詳細ページ>>
詳細

糖質による太りやすさ・脂肪燃焼のしやすさ・タンパク質の分解能力を解析!

体質ごとに33タイプに細かく分けてくれ、自分に最適な食事方法や運動方法を専用アプリで確認可能!

提案されたメニューをこなす事で、専用アプリ上で自分のアバターが変化しゲーム感覚でダイエットを進める事ができます!

肥満タイプの分類が最多数!専用アプリでアバターを変化させていく工夫をして楽しくダイエットに取り組む事ができる仕組み作りを実現。

動画でわかりやすくトレーニングポイントを解説。そのおかげで一人で迷わずできるように出来ています。

こんな人にオススメ!!
毎日コツコツ記録できる人におすすめ!
専用アプリにてトレーニングメニューを毎日提案してくれます!
体重変化やトレーニングを行ったかを入力する事でアバターが変化してくのでコツコツ毎日できる人にぴったり!

ペット用の遺伝子検査

遺伝子検査では犬や猫の為のサービスもあります。

ペットとはいえ大事な家族ですので、病気で苦しむ思いはさせたくないですね。

そこで人間と同じように、遺伝子検査をしてかかりやすい病気を知って予防に繋げる動きが既に海外で広まっています。

その数は犬だけで、なんと100万匹も検査が行われているようです。日本ではまだまだ遺伝子検査の認知度が低いので、愛するペットが苦しまないよう早く拡がってくれると嬉しいサービスですね。

疾患に関する検査だけでなく、親子関係や犬種の血統を検査するものもありますので、併せて依頼する方も多くいるようです。

Pontely-【Stater Plan】

メーカー
Pontely
商品名
『Starter Plan』
価格
5,000円~14,000円
検査内容
進行性網膜委縮症・変性性脊髄症など
Pontely-商品詳細ページ >
詳細

犬種、猫種毎におすすめの3つの遺伝子疾患を検査。

動物は種類によってなりやすい病気は異なりますので、自分の偏った知識で依頼しがちです。
Ponteryは専門の獣医師によるオススメの項目がわかるので、安心して依頼できる。
日本での他業者は紙での検査結果通知なのだが、ponteryはデジタル通知なので、紛失する恐れがなくて◎
遺伝子検査期間は〔アニコム先進医療研究所〕という動物遺伝子検査のリーディングカンパニーに委託。

確かなビッグデータがあるので検査情報は信頼度:大です。

こんな人にオススメ!!
病気の知識はプロにお任せしたい!
国内検査で信頼できるPontlyがおすすめ!

Oribet-【DNA遺伝性疾患検査】

メーカー
Oribet
商品名
『DNA遺伝性疾患検査』
価格
【犬】10,700円~19,800円
【猫】5,700円~19,600円
検査内容
イヌ多発性網膜症・ナルコレプシーなど
Oribet-商品詳細ページ >
詳細

海外にある動物遺伝子検査機関の輸入サービスになりオーストラリアを拠点とするOribitという会社が行っています。
その為、検査依頼した検体は海外のラボへ送られ、時間がかかります

検査内容は犬種にとって1種類から~10種類程あり、検査項目が多い犬種はお得に依頼が可能。
他にも【DNA犬種鑑定】【親子診断】などもあります。

こんな人にオススメ!!
犬種によって異なる検査数をまとめた金額なのでとってもお買い得!
海外の遺伝子機関でも気にならない方にオススメ!

Veqta-【遺伝性疾患検査】

メーカー
Veqta
商品名
『遺伝性疾患検査』
価格
【犬】4,500円~/1項目
【猫】4,500円~/1項目
検査内容
遺伝性白内障・家族性腎症など
詳細

検査項目が犬は全部で11項目、猫は4種類しかなく、他の検査サービスと比べると劣るように感じてしまう。
検査結果はメールで通知され、紙で報告書が欲しい場合は別途300円必要。

愛玩動物だけでなく家畜の検査も行っており、事業を覗くと研究や企業での取引がメインの様子。検査機関は不明(国内の大学か?)

1項目のみで依頼する場合は最安値となる為、気なる病気がわかっているなら活用できます

こんな人にオススメ!!
『親が病気にかかり子供の将来が不安!』
ピンポイントで検査依頼したい方におすすめ!

 

子供能力遺伝子検査

子供の能力開発の為の遺伝子検査もあります。

日本の社会では学力だけでなく多様性が認められる時代に移行しつつあります。今の子供たちが大人になる10年、20年後で活躍してもらうためにも、早い段階で才能を開花させてあげる事は親としても嬉しい事です。

5歳までは生涯で一番吸収する時期なので、小さい頃に遺伝的な傾向を知って長所の伸ばしやすい環境にしてあげる事はとても有効です。

うまく自分を表現できない頃から傾向分析できるので、子育てするのにとても便利なサービスです。

雑誌やTVなどでもたびたび取り上げられ、ガンの遺伝子検査同様メジャーなサービスになりつつあります。

Amazonや楽天で調べると何種類かあるように見えますが、最終的に下記サービス会社へ注文する形ですので日本国内で比較対象はないようです。

㈱漢方生薬研究所―【GIQ子供能力遺伝子検査】

販売者
㈱漢方生薬研究所
商品名
『GIQ子供能力遺伝子検査』
検査内容/
価格
学習能力/25,500円
身体能力/25,500円
感性能力/25,500円
上記3セット/69,800円→64,800円
詳細

㈱漢方生薬研究所というところで販売している検査ですが、遺伝子研究機関「DNA FACTOR」の指定代理店契約をしていており、DNA検査の共同研究開発を進めているだけで、【漢方】とは関係していません。

内容は「子どもの能力がどのようなものか」を細かく知ることができます。PDFファイルでサンプルも公開しているんですが、その圧倒的な情報量にすごい期待が膨らみます。

サンプルページを見てみる>>(Wifi環境推奨)

適切な【教育方法のアドバイス】【おすすめの遊び方】なども記載されているのでとってもわかりやすいです。

こんな人にオススメ!!
子供がすくすく成長できるよう手助けしたい!
本人も自覚できていない性格などを知って、なるべくストレスをかけずに教育してあげたい方におすすめ!

この記事を書いたライター

いなえ

好奇心旺盛の31歳。

雑貨屋、家具屋、リフォーム業などの仕事経験を経て

ライススタイルアドバイザーとして活動。

みんなが右を向いていると左を向きたくなるアマノジャク。

時に毒舌。

この記事に関連するラベル

ページトップへ